« ウディ・アレン『人生万歳!』 | トップページ | デヴィッド・フィンチャー監督『ソーシャル・ネットワーク』 »

2011-01-18

『アンストッパブル』

『クリムゾン・タイド』『マイ・ボディガード』『デジャヴ』『サブウェイ123 激突』と、これまで4度コンビを組んできたトニー・スコット監督デンゼル・ワシントンが再びタッグを組んだ『アンストッパブル』。共演は『スター・トレック』のクリス・パイン

物語・操車場でのミスによって大量の化学薬品を積んだ無人の貨物列車が暴走。止める手立てが無い中、同じ管区内を走っていたベテラン機関士フランク(デンゼル・ワシントン)と初めてコンビを組んだウィル(クリス・パイン)が列車を止めるべく立ち上がる。

MEMO1
列車が暴走というと、すぐに黒澤明監督の幻の企画『暴走機関車』を思い起こします。コンチャロフスキー監督が黒澤監督のシナリオを原案として作り上げた作品は走りだすまでに30分以上の時間がかかっていますが実際は映画が始まって5分程で列車は動き出す設定。『アンストッパブル』も操車場でのミス(不注意)で開巻すぐに暴走を始めます。この辺りの描き方と(フランクやウィルの家庭の事情)ドラマが外に膨らむかと思えば膨らまない見事なトニー・スコットスタイル(と、呼ぶのかw)が見事に功を奏して、まさに列車が主役(と、呼べる)ダイナミックなアクション映画に仕上がっています。

MEMO2
ベテランと新米。いわゆる対立の構図だが、こんな台詞で少し打ちとける。フランクの娘が学費のためにバイトをしているという話から。
「店は」
「フーターズだ」
「何ニヤニヤしてるんだ」
「顔が赤いぞ」
このシーン、ふたりは何とも言えない表情で会話を交わす。

MEMO3
・ハイコントラスト、彩度の高い映像。(予告編はもっと彩度が高かったような気もしますが…)
・デジタル上映とフィルム上映、両方鑑賞しましたが彩度や色彩調整に大きな差は確認できませんでした。
・エンドタイトルを見るとタイトルデザイン表記はSKIP FILMになっているがIMDbには何故か記載無し(『サブウェイ123 激突』は記載あり)。エンドタイトルは最近、ほぼ、ここが製作では?と思えるSCARLET LETTERS。(『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』『ソーシャル・ネットワーク』など)

映画『アンストッパブル』公式サイト
http://movies.foxjapan.com/unstoppable/

Stop_1

Stop_2

Ost: Unstoppable

クリムゾン・タイド 特別版 [DVD]

マイ・ボディガード 通常版 [DVD]

デジャヴ [Blu-ray]

サブウェイ123 激突 コレクターズエディション [DVD]


|

« ウディ・アレン『人生万歳!』 | トップページ | デヴィッド・フィンチャー監督『ソーシャル・ネットワーク』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74943/38431473

この記事へのトラックバック一覧です: 『アンストッパブル』:

» 映画:アンストッパブル Unstoppable エンディングまで一気通貫!のアクション大作。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
確かに、タイトル通り。 重さ190トンの鉄のカダマリ、超重量の貨物列車777号が 無人の状態のまま4461馬力で駆け抜け、誰も停められない。 しかも、この貨物列車777号には危険物な化学物質が満載されていたのだ! これがバッタバッタと車から何からぶっ飛ばして暴走。 た...... [続きを読む]

受信: 2011-01-18 21:59

» アンストッパブル [LOVE Cinemas 調布]
危険な薬物を大量に積んだ貨物列車が、人為的ミスによって暴走を始める。大惨事を防ぐためにベテラン機関士と新米車掌のコンビが大奮闘する姿を描いたパニックアクションムービーだ。『サブウェイ123 激突』でもコンビを組んだトニー・スコット監督とデンゼル・ワシントンに加え、今回は『スター・トレック』のクリス・パインが出演。暴走機関車の重厚な迫力に圧倒される。... [続きを読む]

受信: 2011-01-18 22:29

» 映画「アンストッパブル」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
2011年映画観賞のトップバッターを飾る最初の映画は「アンストッパブル」。 新米機関士扮するクリス・パインと勤続29年のベテラン機関士役であるデンゼル・ワシントンが主役を演じる、トニー・スコット監督作品です。 映画「アンストッパブル」のストーリーは、2001年5月15日にアメリカのオハイオ州で実際に... [続きを読む]

受信: 2011-01-18 23:44

» 『アンストッパブル』 [ラムの大通り]
(原題:Unstoppable) ----トニー・スコット監督で列車が暴走。 しかも、主演がデンゼル・ワシントン。 これって、最近ほかにもなかった? 「『サブウェイ123 激突』のことだね。 ただ、個人的にはあの映画よりも こちらの方が格段に楽しめたね。 物語は、これ以上な...... [続きを読む]

受信: 2011-01-19 00:10

» アンストッパブル [あーうぃ だにぇっと]
12月21日(火)@一ツ橋ホール。 空席がかなりある。 既に観てしまったようでマニア達の姿無し。(笑) [続きを読む]

受信: 2011-01-19 06:26

» 『アンストッパブル』 45年前の日本人は正しかった! [映画のブログ]
 『アンストッパブル』の冒頭のカットに、ピンと来た人も多いだろう。  朝の操車場。  仕分線に並んだ多くの列車。  ガタタン、ガタタンと、貨車の触れ合う音が響く。  これは、黒澤明監督が撮ろ...... [続きを読む]

受信: 2011-01-19 07:57

» アンストッパブル [Akira's VOICE]
加速VS減速の手に汗握る攻防戦!!    [続きを読む]

受信: 2011-01-19 10:44

» 『アンストッパブル』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「アンストッパブル」□監督・製作 トニー・スコット □脚本 マーク・ボンバック □キャスト デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン■鑑賞日 1月10日(月)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 2001年、オハイオ州で起こった実話に基づく映画 最新鋭の貨物列車777号が、整備員のミスから走り出してしまう 無人で大暴走する貨物列車(全長800m、39両)を止めようと、 ベテラン機関士... [続きを読む]

受信: 2011-01-19 14:56

» アンストッパブル [ともやの映画大好きっ!]
(原題:UNSTOPPABLE) 【2010年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 化学物質を大量に積んだまま暴走した無人列車を停止させるために、ベテラン機関士と新米車掌の2人が奮闘するサスペンス・アクション。 ペンシルヴェニア州ブリュースターのミンゴ操車場。そこへ職務経験4ヶ月の新米車掌ウィル・コルソン(クリス・パイン)がやってくる。親のコネで優遇されているウィルは、会社から早期退職を宣告されている現場の機関士たちとギクシャクした雰囲気を生み出していく。ウィルは勤続28年のベテラン機関士フラ... [続きを読む]

受信: 2011-01-20 01:01

» アンストッパブル・・・・・評価額1650円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
全長800メートル、有毒物質を満載し巨大なミサイルと化した暴走列車を止めろ――! トニー・スコット監督とデンゼル・ワシントンの5度目のコンビ作は、前作「サブウェイ123 激突」に続いてまたも列車物。 未曾有...... [続きを読む]

受信: 2011-01-20 22:06

» アンストッパブル [激早!ニュースダイジェスト]
Tim Healey / アンストッパブル 【CD】商品価格:2,340円レビュー平均:0.0 バスラーのシネマ通信Vol2011-2-239「アンストッパブル」 「アンストッパブル http://movies.foxjapan.com/unstoppable/ 」6点 アメリカで実際にあった事故をベースにした作品で、監督はリドリー・スコットの弟のトニー・スコット監督です。 有毒な科学薬品を搭載した無人列車が暴走! この非常事態に、勤務歴28年のベテランエンジニアのフランクと(続きを読む) 「アン... [続きを読む]

受信: 2011-01-20 22:44

» アンストッパブル☆独り言 [黒猫のうたた寝]
2011年1月7日公開の『アンストッパブル』一足お先に試写会に同行させていただいて鑑賞できました。アメリカのオハイオ州で2時間無人の列車が暴走した事件があったそうで、その実話を元に製作された作品だそうです。予告も結構ドキドキしちゃうけど、列車が暴走始めてからは、... [続きを読む]

受信: 2011-01-21 01:11

» 『アンストッパブル』 映画レビュー [さも観たかのような映画レビュー]
『 アンストッパブル 』 (2010) 監  督 :トニー・スコットキャスト :デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、ケヴィン・ダン、イーサン・サプリー、ケヴィン・チャップマン...... [続きを読む]

受信: 2011-01-21 08:12

» 「アンストッパブル」 手に汗握ります [はらやんの映画徒然草]
デンゼル・ワシントンとトニー・スコットの黄金コンビによる新作「アンストッパブル」 [続きを読む]

受信: 2011-01-22 14:32

» アンストッパブル [ハクナマタタ]
一言で言うと、暴走列車を停めろ! そういう物語 実話をもとに着想したというこの映画 とにかく手に汗握る 顔の筋肉の運動によい ラストまで一気にひっぱる迫力の映像と緊迫感 終わったあと、やったぜ!という気分になる映画 実話をもとにした暴走列車を停める物... [続きを読む]

受信: 2011-01-22 15:50

» 映画:アンストッパブル [よしなしごと]
 暴走した列車を止める映画ってこれまでも何度も映画化されたのに、なぜいま??アンストッパブルでした。 [続きを読む]

受信: 2011-01-26 15:00

» アンストッパブル [だらだら無気力ブログ]
実際に起きた列車暴走事故を基に、大量の化学物質を積んだまま暴走を 始めてしまった貨物列車を、解雇予定のベテラン機関士と新米車掌が、 大惨事を防ぐべく命がけで貨物列車を止めようと奮闘する様をスリリングに 描いたサスペンスアクション。 主演は『サブウェイ123 …... [続きを読む]

受信: 2011-01-26 22:27

» 映画「アンストッパブル」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
2011年映画観賞のトップバッターを飾る最初の映画は「アンストッパブル」。 新米機関士扮するクリス・パインと勤続29年のベテラン機関士役であるデンゼル・ワシントンが主役を演じる、トニー・スコット監督作品です。 映画「アンストッパブル」のストーリーは、2001年5月15日にアメリカのオハイオ州で実際に... [続きを読む]

受信: 2011-01-29 15:00

» アンストッパブル <ネタバレあり> [HAPPYMANIA]
いや~ 予想以上に面白かった~ 迫力満点やし ハラハラドキドキさせられるしほっとんど 電車で走ってるシーンばっかしやねんけど ひき込まれるで~コネで入ってきたウィルと ... [続きを読む]

受信: 2011-01-30 00:43

» アンストッパブル [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
アンストッパブル'10:米◆原題:UNSTOPPABLE◆監督:トニー・スコット「サブウェイ123激突」「デジャヴ」◆主演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、ケヴィ ... [続きを読む]

受信: 2011-02-02 13:45

» 映画「アンストッパブル」99分 張りつめた緊迫感に今年初の満点! [soramove]
「アンストッパブル」★★★★★面白かった デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン出演 トニー・スコット監督、99分 、2011年1月7日公開、 2010,アメリカ,FOX (原作:原題:UNSTOPPABLE )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「実際の列車事故をベースにした作品、 小さな人為的ミスが重なり 有毒な科学薬品を搭載した無人列車が暴走!  こ... [続きを読む]

受信: 2011-02-02 21:04

» 映画「アンストッパブル」 [itchy1976の日記]
アンストッパブル 映画 - goo 映画 アンストッパブル(映画.com) アンストッパブル@ぴあ映画生活 「アンストッパブル」オフィシャルサイト アンストッパブル (映画) - Wikipedia ○作品データ(映画.com) キャスト:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン 製作・監督:トニー・スコット 製作:ミミ・ロジャース、エリック・マクロード、ジュリー・ヨーン 脚本:マーク・ボンバック 撮影:ベン・セレシン 音楽:ハリー・グレッグソン・ウィリアムズ 原題:Unstopp... [続きを読む]

受信: 2011-02-05 19:10

» アンストッパブル [映画的・絵画的・音楽的]
 『アンストッパブル』をTOHOシネマズ日劇で見てきました。 (1)こうした作品なら、何はともあれ大画面で音響の素晴らしいところと思って有楽町まで出かけましたが、期待どおりでした。何しろ、運転手なしに暴走し続ける貨物列車をストップさせなければ、市街地に突っ込...... [続きを読む]

受信: 2011-02-12 05:53

» アンストッパブル (Unstoppable) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 トニー・スコット 主演 デンゼル・ワシントン 2010年 アメリカ映画 99分 パニック 採点★★★ “その土地はもう危険だから、引っ越した方が良い”といった意見や、“過去の教訓を忘れてしまう住人”みたいな論調をこの震災以降耳にすることがありますが、それ…... [続きを読む]

受信: 2011-04-29 18:44

» アンストッパブル [銀幕大帝α]
UNSTOPPABLE/10年/米/99分/パニック・アクション/劇場公開 監督:トニー・スコット 製作:トニー・スコット、ミミ・ロジャース 出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、イーサン・サプリー <ストーリー> 整備員のミスが原因で大量...... [続きを読む]

受信: 2011-05-01 18:05

» 「アンストッパブル」(UNSTPPABLE) [シネマ・ワンダーランド]
「トップガン」や「デジャヴ」「サブウェイ123激突」などの作品で知られる米アクション映画界の鬼才、トニー・スコットがメガホンを執ったデンゼル・ワシントン主演のパニック・アクション・ムービー「アンストッパブル」(2010年、米、99分。FOX映画配給)。この映画は突然、暴走した危険な化学物質とディーゼル燃料を大量に搭載した無人貨物列車を止めるべく、ベテラン機関士らの懸命な姿と、その運命をスリリングに描く。... [続きを読む]

受信: 2011-06-18 23:49

« ウディ・アレン『人生万歳!』 | トップページ | デヴィッド・フィンチャー監督『ソーシャル・ネットワーク』 »