« "誰よりも上手く踊るんだよ"『マネー・ショート 華麗なる大逆転(The Big Short)』アダム・マッケイ監督、クリスチャン・ベイル、スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピット、他 | トップページ | 『フランス組曲(Suite Francaise)』ソウル・ディブ監督、ミシェル・ウィリアムズ、マティアス・スーナールツ、クリスティン・スコット・トーマス、他 »

2016-03-10

"DAISY BELLのメロディが聴こえる"『オートマタ(Autómata)』ガベ・イバニェス監督、アントニオ・バンデラス、メラニー・グリフィス、他

注・内容に触れています。
オートマタ
Autómata

監督 : ガベ・イバニェス
出演 : アントニオ・バンデラス
メラニー・グリフィス
ビアギッテ・ヨート・ソレンセン
ディラン・マクダーモット
ロバート・フォスター

物語・太陽風の増加が原因で砂漠化が進み、人類存亡が迫りつつある2044年。人間に代わる労働力としてオートマタと呼ばれる人工知能搭載ロボットが人々の生活に浸透していた。さらに、生命体に危害を加えない、自身で修理・改善しないというルールが製造時に組み込まれており、人間との共存に支障が出ないシステムが確立されていた。そんな中、オートマタ管理者ジャック(アントニオ・バンデラス)は彼らが自発的に修理を行っていたのを知って驚く。その首謀者と目的を探る彼だが思わぬ事実に突き当たる。(物語項、シネマトゥデイより抜粋)

Automata

Memo1
元々の語源から機械人形ないしは自動人形。人工知能とシンギュラリティを扱った「エクス・マキナ」(2016年3月時点未公開←そろそろ公開を←ブログ内で何度も言ってますが)が"機械仕掛けの〜"というタイトルがついていることも興味深い。
そして本作、既視感が多々。(ディストピアなイメージは多くの方が指摘している通り「ブレードランナー」世界。またガラクタに囲まれたガジェット感は「チャッピー」「WALL・E/ウォーリー」と。)
しかし、いろいろ寄せ集めた感や全体に雑なイメージがあるにも関わらず、何故だか鑑賞後の全体の印象は好ましい。
レイ・カーツワイルによるシンギュラリティ(技術的特異点)が起こると予想されている2045年。その前年、2044年の物語。
おそらく実世界でも"まかり間違えば"そうなるであろうことが予測される量子コンピュータの件(くだり)も見せてほしかった。
(個人的には実世界でシンギュラリティは起こらずにプレ・シンギュラリティの段階で別の方向へいくと思っていますが…)
ふたつのプロトコル
(アシモフのロボット三原則の第一条を思い起こさせる。プロトコル2はまさにシンギュラリティへの予防線)
1st Protocol
:
Prevents The Robot Cannot Harm Any Form of Life.
2nd Protocol :
Prevents The Robot Cannot Alter Itself or Others.
1.全ての生命体への危害の禁止
2.自他のロボットの修理・改善の禁止
メラニー・グリフィスを久々に見た気が…と、思ったら「あれれれ」という呆気無さで撃たれてエンド。(アントニオ・バンデラスと2015年に離婚しているので撮影中に何かあって出演部分が縮まったのでは?と、穿ったことも考えてみたり…)
この博士役、やたらと「ドクター」と言い直させたりする、ちょっと面白そうな役だったのでちょっと残念。
エンドクレジットの一番最後に流れるオルゴール曲
"DAISY BELL"
なんといっても世界で初めてコンピュータが歌った曲として有名。(もちろん「2001年宇宙の旅」でHAL9000が機能を失いつつ声が変わっていきながら歌ったシーンが思い浮かぶ)
その歌声。
First computer to sing - Daisy Bell
https://www.youtube.com/watch?v=41U78QP8nBk
さらにアントニオ・バンデラス演じるジャックとオートマタ : クレオとのダンスシーンで使われた曲が「ラ・メール(La Mer)」(「裏切りのサーカス」!)

Memo2
タイトルデザイン他、ポスター、リミテッドポスターデザイン(←これがカッコイイ!)など
Robots,City,Opening and End Title Design
USER T38
http://usert38.com/filter/design/AUTOMATA
カラーグレーディング > COLORSPACE MEXICO
http://www.colorspacemexico.com/
The Art of VFX記事
AUTOMATA: VFX Breakdown by Worldwide FX
http://www.artofvfx.com/automata-vfx-breakdown-by-worldwide-fx/

映画『オートマタ』公式サイト
http://automata-movie.jp/

|

« "誰よりも上手く踊るんだよ"『マネー・ショート 華麗なる大逆転(The Big Short)』アダム・マッケイ監督、クリスチャン・ベイル、スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピット、他 | トップページ | 『フランス組曲(Suite Francaise)』ソウル・ディブ監督、ミシェル・ウィリアムズ、マティアス・スーナールツ、クリスティン・スコット・トーマス、他 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74943/64370286

この記事へのトラックバック一覧です: "DAISY BELLのメロディが聴こえる"『オートマタ(Autómata)』ガベ・イバニェス監督、アントニオ・バンデラス、メラニー・グリフィス、他:

» オートマタ〜2045年問題 [佐藤秀の徒然幻視録]
プロトコル1vs.プロトコル2 公式サイト。原題:Automata。ブルガリア=アメリカ=スペイン=カナダ。ガベ・イバニェス監督。アントニオ・バンデラス、ビアギッテ・ヨート・ソレンセン ... [続きを読む]

受信: 2016-03-10 18:45

» オートマタ [あーうぃ だにぇっと]
オートマタ@なかのZERO [続きを読む]

受信: 2016-03-10 18:50

» オートマタ [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★☆【3.5点】(11) ロボット造形に関し美しさとリアル、どちらを映画に求めるか。 [続きを読む]

受信: 2016-03-10 21:26

» 『オートマタ』 2016年2月18日 なかのゼロホール [気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)]
『オートマタ』 を試写会で鑑賞しました。 予想を裏切らない映画だった 【ストーリー】  太陽風の増加が原因で砂漠化が進み、人類存亡が迫りつつある2044年。人間に代わる労働力としてオートマタと呼ばれる人工知能搭載ロボットが人々の生活に浸透していた。さらに、生命体に危害を加えない、自身で修理・改善しないというルールが製造時に組み込まれており、人間との共存に支障が出ないシステムが確立されていた。そんな中、オートマタ管理者ジャック(アントニオ・バンデラス)は彼らが自発的に修理を行っていたのを知って驚く... [続きを読む]

受信: 2016-03-10 22:53

» オートマタ  監督/ガベ・イバニェス [西京極 紫の館]
【出演】  アントニオ・バンデラス  ディラン・マクダーモット  ビアギッテ・ヨート・ソレンセン 【ストーリー】 太陽風の増加が原因で砂漠化が進み、人類存亡が迫りつつある2044年。人間に代わる労働力としてオートマタと呼ばれる人工知能搭載ロボットが人々の生活に...... [続きを読む]

受信: 2016-03-10 23:03

» オートマタ [to Heart]
上映時間 110分 製作国 ブルガリア/アメリカ/スペイン/カナダ 監督 ガベ・イバニェス 出演 アントニオ・バンデラス/ディラン・マクダーモット/メラニー・グリフィス/ビアギッテ・ヨート・ソレンセン/ハビエル・バルデム 人類が衰退した近未来の地球を舞台に、高度に...... [続きを読む]

受信: 2016-03-12 01:14

» オートマタ [いやいやえん]
【概略】 近未来。人間が生き残るため作られた人工知能搭載のオートマタ。ある日、禁じられた改造を施されたオートマタが相次いで発見され、ジャックは調査を開始する。 SFスリラー 人間とロボット、それぞれの終わりと始まり…。間もなく現実となる、これが我々の未来だ。 アントニオ・バンデラス主演。人工知能(A.I.)搭載のオートマタが共存する社会。人間に代わる労働力として、必要不可欠となっているって設定はありえそうですよね。人工知能機械と人間との共存、その関係性。 終末系の映画でもあり... [続きを読む]

受信: 2016-08-31 16:03

» AUTOMATA オートマタ [象のロケット]
2044年、砂漠化が進み人口わずか2100万人となった地球。 人類存亡の危機の中、労働力として必要不可欠となっているのは、大企業ROC社が開発した人型ロボット“オートマタ”だった。 オートマタには、「1.生命体への危害の禁止」、「2.自他のロボットの修正(改造)の禁止」という制御機能が組み込まれている。 ROC社の保険調査員ジャックは、改造が加えられたオートマタと遭遇するが…。 SFスリラー。... [続きを読む]

受信: 2016-09-03 21:37

» オートマタ [だらだら無気力ブログ!]
後半の展開が、ちょっとイマイチかなぁ。 [続きを読む]

受信: 2016-12-25 23:29

» オートマタ [銀幕大帝α]
AUTOMATA 2014年 ブルガリア/アメリカ/スペイン/カナダ 109分 SF/サスペンス/アクション 劇場公開(2016/03/05) 監督: ガベ・イバニェス 『シャッター ラビリンス』 製作: アントニオ・バンデラス 脚本: ガベ・イバニェス 出演: アントニオ・バンデ...... [続きを読む]

受信: 2017-02-05 20:19

« "誰よりも上手く踊るんだよ"『マネー・ショート 華麗なる大逆転(The Big Short)』アダム・マッケイ監督、クリスチャン・ベイル、スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピット、他 | トップページ | 『フランス組曲(Suite Francaise)』ソウル・ディブ監督、ミシェル・ウィリアムズ、マティアス・スーナールツ、クリスティン・スコット・トーマス、他 »