« 『モヒカン故郷に帰る』沖田修一監督、松田龍平、前田敦子、柄本明、もたいまさこ、他 | トップページ | 『リップヴァンウィンクルの花嫁』岩井俊二監督、黒木華、Cocco、綾野剛、他 »

2016-04-14

"ビスケット!ビスケット!"『ミラクル・ニール!(Absolutely Anything)』テリー・ジョーンズ監督、サイモン・ペッグ、ケイト・ベッキンセール、ロビン・ウィリアムズ、他

注・内容、台詞に触れています。
ミラクル・ニール!
Absolutely Anything

監督 : テリー・ジョーンズ
出演 : サイモン・ペッグ
ケイト・ベッキンセール
ロビン・ウィリアムズ(VC)
ロブ・リグル、他

物語・はるか銀河系の彼方ではエイリアンたちが地球を滅ぼそうと画策していたが、一度だけ地球存続のチャンスを与えなくてはならないというルールが存在してい た。そこで彼らはロンドンの教師ニール(サイモン・ペッグ)を適当に選出し、全知全能の力を授ける。何も知らぬまま地球の命運を託されたニールだったが、 そのパワーで愛犬デニスと会話をするなど、くだらないことに能力を使ってばかりで…(物語項、シネマトゥデイより抜粋)

Aa

Memo1
「もしも、どんなことでも可能な"全能の力"を手に入れたら」と、いった過去既に何作もあったような気がする設定をサイモンペッグが演じたら…そして、その作品をあのモンティ・パイソン、テリージョーンズ監督が撮ったなら。
初め宇宙人が"銀河連盟"云々で集まって評議会シーン、あ、これって手塚治虫先生の『W3』?(←地球を滅ぼすか滅ぼさないかの判断をする調査のために送り込まれたのがW3)
と、思いきや、まぁ見事なタカ派丸出しな辺りがおかしい。
地球人の言葉に翻訳して会議するのが決まり。
(その言語が地球の何処のエリアかが終盤「オーストラリア」と判明して、腐すあたりいかにも)
そして消滅させようということになり、そのカウントダウン。
「カウントは"3"で」
宇宙人言語で"1"と"2"がめちゃくちゃ長い(何を言ってるかわからないけれど、とにんく長い)
「"3"は普通」
で、その宇宙人のボイスキャストがモンティ・パイソンのメンバー全員 笑
(テリー・ギリアム監督もしっかり参加)
ニールが右手を振ることで手に入れた全能の力
まず目にしたのが歩く愛犬デニスのウンチ 笑
(続いてナニを世界一でかくしろ、で、後ろへ押し倒されるようにひっくり返る。他にも言う事を聞かない生徒たちのクラスを爆破したり、アメリカ大統領になってみたり)
この全能の力、状況説明を丁寧に唱えないととんでもないことに。
「バスへ移動」
バスの屋根に乗っている
「バスの上じゃない、バスの中へ」
ボンネットの中に入っている
「じゃなくて、バスの車内へ」
と、いった具合。
ニールと同じアパートに住むキャサリン(ケイト・ベッキンセール)のサイコな(ほぼ一方的な)元彼、グラント大佐(名前がグラントといったところで何やらおかしい)を演じたロブ・リグル(実際、元・海兵隊員というところが、さらにおかしい 笑)←さらにさらに『帰ってきたMr.ダマー バカMAX!』でも大尉役で出てた。←さらにさらにさらにニールを捕まえて自分の望みを叶えさせる、その望みの"阿呆らしさ"
「色の白いイギリス人の耳をデカくして、足を水かき付きにしろ」
「警察官の制服をピンクにしろ」
「信号を全部、赤にしろ」…などなど
愛犬デニスの声をロビン・ウィリアムズ
ほとんどアドリブではないかと思える至芸。
「ビスケットビスケット」
「ひとつのことを考えると、そのことだけが頭に浮かぶんだ」
「お前はいいなぁ」
「ビスケット」
ラストのオチ
画面中央にデニスと元グラント大佐だったワンちゃんw
この有名なセリフ(『お熱いのがお好き』)と同じ台詞で締めるところにニヤリ
I'm not a dog, I'm a man.
Hey, nobody's perfect.

Memo2
PDF公開中のプロダクションノート(英文)
http://www.lgukpublicity.co.uk/uk/images/Prodnotes/FINAL_Absolutely_Anything_UK_Production_Notes.pdf
「ビスケット!ビスケット!」
「キッチンの上の棚にあるビスケット!」
まさにロビン・ウィリアムズならではの至芸!
Robin Williams' Last Role: 'Absolutely Anything' Exclusive Clip
https://youtu.be/J1txirbfVGo
ABSOLUTELY ANYTHING: Making of for the Aliens
The Art of VFX (動画Flash 6分2秒)
http://www.artofvfx.com/aa/
カイリー・ミノーグ"Absolutely Anything and Anything At All"に乗せて流れる可愛らしいエンドクレジット(最後まで楽しい!)
そしてロビン・ウィリアムズのアフレコ風景も!
Titles and End Roller Designはモンティ・パイソン作品にもかかわったJustin Weyers

映画『ミラクル・ニール!』公式サイト
http://miracle-neil.jp/sp/


|

« 『モヒカン故郷に帰る』沖田修一監督、松田龍平、前田敦子、柄本明、もたいまさこ、他 | トップページ | 『リップヴァンウィンクルの花嫁』岩井俊二監督、黒木華、Cocco、綾野剛、他 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74943/64930136

この記事へのトラックバック一覧です: "ビスケット!ビスケット!"『ミラクル・ニール!(Absolutely Anything)』テリー・ジョーンズ監督、サイモン・ペッグ、ケイト・ベッキンセール、ロビン・ウィリアムズ、他:

» ミラクル・ニール!★★ [パピとママ映画のblog]
「モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル」「モンティ・パイソン/ライフ・オブ・ブライアン」のテリー・ジョーンズ監督が、「ショーン・オブ・ザ・デッド」「スター・トレック」のサイモン・ペッグを主演に迎えて贈る痛快ナンセンスSFコメディ。共演はケイト...... [続きを読む]

受信: 2016-04-14 20:21

» ミラクル・ニール! [風情の不安多事な冒険 Part.5]
 イギリス  SF&コメディ  監督:テリー・ジョーンズ  出演:サイモン・ペッグ      ケイト・ベッキンセイル      テリー・ギリアム (声)      ロビン・ウ ... [続きを読む]

受信: 2016-04-17 00:06

» ミラクル・ニール! [象のロケット]
人類の打ち上げた探査機が、銀河の彼方の宇宙人と遭遇! 宇宙人たちは、無作為に選んだ地球人に全知全能のパワーを与えて知性と判断力を観察し、その結果、地球を下等惑星と判断した場合には破壊しようと決めていた。 彼らに選ばれた地球人は、愛犬デニスと暮らす独身男性ダメ教師ニール。 ニールは自分が「○○して欲しい」と言って右手を振ると、何でもその通りになってしまうことに気づくが…。 SFコメディ。... [続きを読む]

受信: 2016-04-18 17:27

» ミラクル・ニール! [だらだら無気力ブログ!]
能力の使い方が笑えて面白かった。 [続きを読む]

受信: 2016-10-15 01:11

» ミラクル・ニール! [いやいやえん]
【概略】 銀河系の彼方で地球滅亡を企むエイリアンたち。彼らは適当に選出した中年教師・ニールに全知全能の力を授けることで、地球存続の最後のチャンスを与えるが…。 コメディ モンティ・パイソンって聞いたことある〜〜〜ってなくらいの知識です、すみません。 人類よりはるかに高等な(そうはみえないw)宇宙人からランダムに選ばれたニールは本人には知らされず(ここ重要)右手を振るとなんでも願いが叶う能力を与えられます。サイモン・ペッグを主演に、故ロビン・ウィリアムズが愛犬の声をつとめており、... [続きを読む]

受信: 2017-02-19 21:19

« 『モヒカン故郷に帰る』沖田修一監督、松田龍平、前田敦子、柄本明、もたいまさこ、他 | トップページ | 『リップヴァンウィンクルの花嫁』岩井俊二監督、黒木華、Cocco、綾野剛、他 »