« 『山河ノスタルジア(MOUNTAINS MAY DEPART)』ジャ・ジャンクー監督、チャオ・タオ、チャン・イー、リャン・ジンドン、ドン・ズージェン、シルヴィア・チャン、他 | トップページ | 『64 -ロクヨン- 前編』瀬々敬久監督、佐藤浩市、永瀬正敏、綾野剛、瑛太、仲村トオル、三浦友和、他 »

2016-05-11

『ちはやふる 上の句、下の句』同一スクリーンでイッキ見。小泉徳宏監督、広瀬すず、野村周平、真剣佑、松岡茉優、他

ちはやふる 上の句、下の句

監督 : 小泉徳宏
出演 : 広瀬すず
野村周平真剣佑
上白石萌音矢本悠馬
松岡茉優
松田美由紀
國村隼、他

上の句 - 物語・同級生の千早(広瀬すず)、太一(野村周平)、新(真剣佑)は、いつも仲良く競技かるたを楽しんでいた。小学校卒業を機に彼らはバラバラになってしまうものの、千早は単独で競技かるたの腕を磨く。高校に進学した千早は再会を果たした太一と一緒に競技かるた部を立ち上げ、この世界に導いてくれた新を思いながら全国大会を目標とする。

B

下の句 - 物語・創部1年にして東京都大会優勝を果たした千早は自分をかるたに導いてくれた新に優勝報告をした際、新の衝撃的な告白に動揺する千早だったが、全国大会のために仲間たちと練習に打ちこむ。そんな折、千早は同い年で日本一となった若宮詩暢(松岡茉優)のことを知り…

A

Memo1
今年の暫定1位!
上の句の評判を横目に"じっと我慢の子であった。5週間待つのぢゃぞ"状態で下の句公開まで待って一気に見てよかった!
(同一スクリーンで休憩20分をはさんで間髪入れずに)
続けて鑑賞することによって、ひとつの連続したテーマが浮かびあがり(下の句公開後に決まった)続編への余白も残した見事な締めくくり方。
また上の句の高揚感をもって、そのまま下の句へなだれ込む感じが極めて心地よい(上の句のエンドロールと最後にあらわれる下の句予告を、おぉっ続けて見られるのだという気分。これはロビーでも口々に言ってる人が多かった←おそらく同じ考えで鑑賞参戦した方多数だと思われる)
2部作公開というフォーマット。
監督インタビューによると最初は1本として撮り始めていたとのこと。
これは、はたして1本だと、このような印象になったかどうかは疑問(構成としては、かるた部をつくって全国大会を目指すまで、地区予選、全国大会とクイーン戦となるのだろうが、ひとつの物語ピークとして「よっしゃぁーーー全国大会ぃぃー」となった上の句クライマックスがあって、さらに全国大会を描くとなるとエネルギーの分散が起きてブレが生じたかもしれないなどとも思うのですが?
通して描かれる団体戦→個人戦→個人なのに団体戦のような戦い。
小学生の時から仲間とかるたをやってきた千早は高校に入って、まず仲間を集めるところから始める。
逆にひとり、福井に戻り名人であった祖父の跡を追い個人としてやってきた新。そして下の句に登場する若宮詩暢も、また孤高の存在としてかるたクイーンの座をひとり、守り続けてきた。
その図式を変える千早と瑞沢高校の仲間たち。
その姿を見た新と詩暢。
楽しかったね。また、かるたしようね
千早の言葉に、そっ気ない詩暢だが競技途中に一瞬、見せた、なんともいいようのない表情は嬉しそうにもみえた。
そう!この後もあるのだ!まだ、続きを見られるんだ!という思いにさせてくれる魅力ある登場人物というのは本当にすごい事だと思う(あぁ、また奴らに会える感覚ですね)
主人公らが成長していくというお約束部分、それが個人もそうなのだが、チームとしてもレベルアップしていくところも、まさに王道。
さらに実際の撮影時間経過と共に本当のチームとしてまとまっていったのだなぁ、ということが画面からも伝わってくる。(後述TV特番を見たら、まさにその雰囲気が映しだされていた!)
(個人の成長という部分では、やはり机くんエピソードが)
そして登場時点(テニス部)からコメディ役回りの中心ポイント、肉マンくん。
全国大会での惨敗シーンの後。
「肉マンくんは?」
「あそこで、ほら、ミンチになってる」
(ゆるキャラと隅のほうで縮こまっている)
「一枚しか…取れなかった…」
スカートにジャージ姿でかるた部のチラシを貼る千早。
「どこの業者だよ」
(このスカートにジャージはアニメ版でも1話に登場する、ちょっと残念美人を表すシーン)
最強かるたクイーン若宮詩暢を演じた松岡茉優、カッコイイ~!
ファントム(1秒間に約1000コマ撮影カメラ)を上回るハイスピード札どりと言えば大げさだが、ホントに早い。
そして落差のあるファッションと趣味 笑
で、この台詞「こ、これは、はらじゅくげんてい おめかしダディタオル
新の家での千早が忘れていったダディタオル発見瞬間反応シーン。
あと、印象に残る台詞。
団体戦なんて、お遊びやったって全員に言わせたるわ
クイーン戦のあと
「伝えといて」
「はよ、ここまで上がってきって」

Memo2
下の句はメインタイトルが無しで、すぐに本編が始まる。このあたりの潔さ。
(これまた連続で鑑賞すると、さらに違和感がない)
上の句、下の句それぞれの30分間のTV特番を録画で見た。
撮影の数カ月前から行われた競技かるたの特訓の凄さ。畳の上に投げ出されたキャスト全員の足はあざだらけに。その他、千早、新の再会シーンや末次先生が広瀬すずを描いたバースデーケーキによるサプライズ場面など舞台裏の数々が。
(かるたが画面の方向にCG無しで実際に飛んでいくというシーンも撮影できたというエピソードも)
そのTV特番、詩暢を演じた松岡茉優コメント
「クイーン戦や名人戦、拝見しましたけれど、本物の。あれ、もっと早いんだろうなぁと思ったら恐ろしくなってきて。かるたがあったら、ここをもう一直線で取るんですよね。でもスローで見ると、わたし、一回浮いちゃってるんですよ。素人がよくやるんですけれど」(←ここで素人と言ってる時点でスゴイですが…)
小泉監督がtwitterに記載したコメント
"年に一本観るかどうかという人にも、数え切れないほど観るという映画ファンにも、どちらにも受け入れられる作品を作るのは針の穴を通すような難しさで。で も自分はその穴をこそめがけて映画を作りたく、映画『ちはやふる』はそのマニフェストだと、観てくれた人には伝わってる、のか?"
アニメーションディレクター : ファンタジスタ歌麻呂
fantasista utamaro
http://www.fantasistautamaro.com/index

映画『ちはやふる』公式サイト
http://chihayafuru-movie.com/

|

« 『山河ノスタルジア(MOUNTAINS MAY DEPART)』ジャ・ジャンクー監督、チャオ・タオ、チャン・イー、リャン・ジンドン、ドン・ズージェン、シルヴィア・チャン、他 | トップページ | 『64 -ロクヨン- 前編』瀬々敬久監督、佐藤浩市、永瀬正敏、綾野剛、瑛太、仲村トオル、三浦友和、他 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74943/65301275

この記事へのトラックバック一覧です: 『ちはやふる 上の句、下の句』同一スクリーンでイッキ見。小泉徳宏監督、広瀬すず、野村周平、真剣佑、松岡茉優、他:

» 劇場鑑賞「ちはやふる 下の句」 [日々“是”精進! ver.F]
みんながいるから、勝てる… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201604300002/ 小説 映画 ちはやふる 下の句 [ 時海結以 ]価格:734円(税込、送料無料) 映画『ちはやふる』オリジナル・サウンドトラック [ 横山克 ]価格:3240円(税込、送料無料) ... [続きを読む]

受信: 2016-05-11 21:15

» ちはやふる −上の句− [佐藤秀の徒然幻視録]
かるた姫の物語? 公式サイト。末次由紀原作、小泉徳宏監督、主題歌:Perfume。広瀬すず、野村周平、真剣佑、上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希、清水尋也、坂口涼太郎、松岡茉優、松田 ... [続きを読む]

受信: 2016-05-11 21:41

» ちはやふる −下の句− [佐藤秀の徒然幻視録]
詩暢に一目ぼれした千早 公式サイト。末次由紀原作、小泉徳宏監督、主題歌:Perfume。広瀬すず、野村周平、真剣佑、上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希、清水尋也、坂口涼太郎、松岡茉優 ... [続きを読む]

受信: 2016-05-11 21:41

» 映画「ちはやふる -下の句-」 [FREE TIME]
GW中に映画「ちはやふる -下の句-」を鑑賞しました。 [続きを読む]

受信: 2016-05-11 22:09

» ちはやふる 下の句 [映画好きパパの鑑賞日記]
 競技カルタに青春をうちこむ高校生達を描いた後編。上の句から見事なまでにつながっており、演出や撮影、美術も見事で、早くも今年ベストの作品になりそう。上の句の感想はこちら。 ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください にほんブログ村 ... [続きを読む]

受信: 2016-05-11 22:39

» 『ちはやふる-下の句-』 [こねたみっくす]
個人戦こそ団体戦。その意味は「チームちはやふる」と「瑞沢高校かるた部」を見れば分かる。 さすが小泉徳宏監督と言わんばかりの、何と爽やかな映画だことか。競技かるたの説明 ... [続きを読む]

受信: 2016-05-12 00:56

» ちはやふる -下の句- [Akira's VOICE]
かるたで泣けるとは!!   [続きを読む]

受信: 2016-05-12 10:09

» ちはやふる -下の句- [風情の不安多事な冒険 Part.5]
 日本  青春&ドラマ  監督:小泉徳宏  出演:広瀬すず      野村周平      真剣佑      松岡茉優 【物語】     (シネマトゥデイ)  高校で再会し ... [続きを読む]

受信: 2016-05-12 13:58

» ちはやふる −下の句−  監督/小泉 徳宏 [西京極 紫の館]
【出演】  広瀬 すず  野村 周平  真剣 佑  松岡 茉優 【ストーリー】 高校で再会した幼なじみの太一と一緒に競技かるた部を作った千早は、創部1年にして東京都大会優勝を果たす。自分をかるたに導いてくれた新に優勝報告をした際、新の衝撃的な告白に動揺する千早だ...... [続きを読む]

受信: 2016-05-12 16:50

» ちはやふる 下の句 [あーうぃ だにぇっと]
ちはやふる 下の句@TOHOシネマズ六本木ヒルズ [続きを読む]

受信: 2016-05-12 21:22

» 「ちはやふる -上の句-」 [或る日の出来事]
学園部活感動成長青春ものとして、よかったですっ。 [続きを読む]

受信: 2016-05-12 21:33

» 「ちはやふる -下の句-」 [或る日の出来事]
後編は、松岡茉優さんが大きくフィーチャーされました。(使い慣れない言葉をテキトーに使ってます。) [続きを読む]

受信: 2016-05-12 22:32

» ちはやふる 上の句 & 下の句・・・・・評価額1750円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
繋がっているから、強くなれる。 挑戦的な作品である。 末次由紀作の同名漫画を原作に、競技かるたに明け暮れる高校生たちを「上の句」「下の句」と題した二部作で描く熱血青春映画。 和のスポコン+控えめなラブストーリーに、思春期のワクワクドキドキが加速する。 観客の立場では、二部作というのは必ずしも歓迎出来ない上映形態。 しかし脚本も手掛ける小泉徳宏監督は、真っ直ぐの剛速球で「上の句」...... [続きを読む]

受信: 2016-05-12 22:43

» 「ちはやふる [下の句]」最強クイーン打倒を目指した先にみたあまりの強さに大きな挫折を味わった千早の挫折から知ったチームとして戦うかるたに再び青春を賭けていく決意を固めた [オールマイティにコメンテート]
「ちはやふる [下の句]」はかるたに青春を賭けた少女のストーリーの続編で幼馴染との再会で最強のかるたクイーンを知る事になった千早は最強のクイーンを倒すために猛特訓を目指 ... [続きを読む]

受信: 2016-05-13 06:11

» ちはやふる -下の句- ★★★.5 [パピとママ映画のblog]
競技かるたに情熱を注ぐ高校生たちの青春を描いた末次由紀の大ヒット・コミックスを「海街diary」の広瀬すず主演で実写映画化。本作は2部作の後編。ついに迎えた全国大会の舞台で最大の試練に直面したヒロイン千早が、太一や新、かるた部の仲間たちと織りなす熱き青春模...... [続きを読む]

受信: 2016-05-13 12:25

» 「ちはやふる 下の句」 彼女はちはやぶる [はらやんの映画徒然草]
上の句では、主人公千早が集めたかるた部員たちが団体戦を通して、本当の仲間になって [続きを読む]

受信: 2016-05-20 23:08

» すずちゃんの白目サイコー!(そこかいな。(;´∀`))~ちはやふる上の句&下の句~ [ペパーミントの魔術師]
るろ剣あたりから、前編後編一気に見れるようになったおかげで、 はしごで見てまいりました~☆ちなみに原作は未読。 余談なんですけど、娘が小6のときに、 百人一首を覚えました。担任の先生がこういうことを授業とは別にやってくれて、 そのためにそれこそ単語カードみ...... [続きを読む]

受信: 2016-07-22 17:58

» ちはやふる -上の句- [銀幕大帝α]
2016年 日本 111分 青春/ドラマ 劇場公開(2016/03/19) 監督: 小泉徳宏 『ガチ☆ボーイ』 原作: 末次由紀『ちはやふる』 脚本: 小泉徳宏 主題歌: Perfume『FLASH』 出演: 広瀬すず:綾瀬千早 野村周平:真島太一 真剣佑:綿谷新 上白石萌音:大江奏 矢本...... [続きを読む]

受信: 2016-09-22 14:50

» ちはやふる -下の句- [銀幕大帝α]
2016年 日本 102分 青春/ドラマ 劇場公開(2016/04/29) 監督: 小泉徳宏 『ちはやふる -上の句-』 原作: 末次由紀『ちはやふる』 脚本: 小泉徳宏 主題歌: Perfume『FLASH』 出演: 広瀬すず:綾瀬千早 野村周平:真島太一 真剣佑:綿谷新 上白石萌音:大江...... [続きを読む]

受信: 2016-10-20 15:15

» ちはやふる -上の句-/ちはやふる -下の句- [いやいやえん]
【概略】 綾瀬千早、真島太一、綿谷新の3人は幼なじみ。新に教わった“競技かるた”でいつも一緒に遊んでいた。そして千早は新の“競技かるた”に懸ける情熱に、夢を持つということを教えてもらった。そんな矢先、家の事情で新が故郷の福井へ戻り、はなればなれになってしまう。高校生になった千早は、新に会いたい一心で“競技かるた部”創部を決意する。 青春 【概略】 「かるたはもうやらん」と言う新の告白にショックを受ける千早だったが、全国大会へ向けて仲間たちと練習に励む。そんな中、千早は最強のクイー... [続きを読む]

受信: 2016-11-14 15:31

« 『山河ノスタルジア(MOUNTAINS MAY DEPART)』ジャ・ジャンクー監督、チャオ・タオ、チャン・イー、リャン・ジンドン、ドン・ズージェン、シルヴィア・チャン、他 | トップページ | 『64 -ロクヨン- 前編』瀬々敬久監督、佐藤浩市、永瀬正敏、綾野剛、瑛太、仲村トオル、三浦友和、他 »