« 『哭声 コクソン(the wailing)』ナ・ホンジン脚本・監督、クァク・ドウォン、ファン・ジョンミン、國村隼、チョン・ウヒ、他 | トップページ | タイトルデザイン_50 Picture Mill『パッセンジャー(Passengers)』モルテン・ティルドゥム監督、クリス・プラット、ジェニファー・ローレンス、他 »

2017-03-25

タイトルデザイン_49 Prologue Film/Kyle Cooper『キングコング:髑髏島の巨神』ジョーダン・ヴォート=ロバーツ監督、トム・ヒドルストン、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソン、他

キングコング:髑髏島の巨神
Kong: Skull Island

監督 : ジョーダン・ヴォート=ロバーツ
出演 : トム・ヒドルストン
サミュエル・L・ジャクソン
ジョン・グッドマン
ブリー・ラーソン
ジン・ティエン
ジョン・C・ライリー、他

Kong

Memo1
とにかく怪獣テンコ盛り。
タコや蜘蛛やトカゲや水牛…。
出し惜しみ、一切なし。
冒頭の第二次世界大戦期シークエンス段階からコングも姿を現す。
(この時のふたりが髑髏島で生き残り、そのひとりがのちのハンク)
タコと対決して、そのまま足を食すコング。
帰りぎわに観客が「大きなゲソが夕食やったねー」(←関西弁)とか言ってて笑ってしまった)
サミュエル・L・ジャクソンとコング。それぞれの目と鼻のアップがどっちがどっちか、わからなくなるぐらいスゴイ!
また、出るだけで、イイ映画になる(映画の守護神)ジョン・グッドマンに合わせて本作はジョン・C・ライリーが最高に素晴らしい!
そのジョン・C・ライリー演じるハンクの髭と写真で見た監督の髭が同じなのだが、これは監督の洒落っ気?
ハンクがコメディ的パート。
こんな台詞。
コングが天敵の巨大な髑髏顔のトカゲ怪獣について。
「スカル・クローラーだ」
「怖そうな名前を今、思いついた」
メインキャストが紹介されるエンドタイトル部分にハンクが無事帰還した姿とカブス(1908年以来優勝がなくて、この1973年でもネタになっている。で、昨年話題となった108年ぶりの優勝)の試合をくつろいでテレビをみるシーンが続いて、なかなかよい締めくくり。
時代設定が1973年。
携帯もインターネットもなく、ランドサット(地球観測衛星)が撮影した画像に髑髏島が写っていたという設定。
ベトナム戦争が終結したばかりで多くの兵士が帰国をしていく時期というのも、ジャングルへと入っていく流れとしてもうまい。
既に監督が言及しているとおり『地獄の黙示録』さながらに。
レンズフィルター、Yellowをかけたようなカラコレ。全体的な色調が1970年代の雰囲気を醸しすことに成功している。
シークエンス毎の場面設定も上手い(川、森、湿地帯、怪獣の墓場…)
『パラノイド/ブラック・サバス』や(博士の異常な愛情で別の意味で有名になった)『また会いましょう』など音楽の使いどころも、変にひねらないで素な感じでよかった。(この監督、性格が歪曲していなくて、そのまま"ど真ん中"投げるタイプだとみた。今後が楽しみ!)

Memo2
エンドロール終了後にも続きあり。
(モナークのこと、そしていよいよ対決への橋渡し!というゴジラに加えてモスラ、ラドン、キングギドラ…って…)
タイトルデザインはギャレス版『ゴジラ』に続いてPrologue Film/Kyle Cooper
ギャレス版『ゴジラ』の時を踏襲した作り。
1944年~1973年までをニュースフィルムを混在させて、ところどころにモナークのことがインサートされている。
現時点(2017年3月25日)でPrologue Filmサイトに『キングコング:髑髏島の巨神』のタイトルシークエンス動画は公開されていませんがギャレス版『ゴジラ』をはじめ、いろいろ見ることができます(サイトがリニューアルされたばかり)
http://www.prologue.com/

映画『キングコング:髑髏島の巨神』オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/kingkong/

|

« 『哭声 コクソン(the wailing)』ナ・ホンジン脚本・監督、クァク・ドウォン、ファン・ジョンミン、國村隼、チョン・ウヒ、他 | トップページ | タイトルデザイン_50 Picture Mill『パッセンジャー(Passengers)』モルテン・ティルドゥム監督、クリス・プラット、ジェニファー・ローレンス、他 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74943/70036565

この記事へのトラックバック一覧です: タイトルデザイン_49 Prologue Film/Kyle Cooper『キングコング:髑髏島の巨神』ジョーダン・ヴォート=ロバーツ監督、トム・ヒドルストン、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソン、他:

» キングコング:髑髏島の巨神 [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。原題:Kong:Skull Island。ジョーダン・ヴォート=ロバーツ監督。トム・ヒドルストン、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソン、ジョン・C・ライリー。オリジナルの193 ... [続きを読む]

受信: 2017-03-25 21:15

» キングコング:髑髏島の巨神 [あーうぃ だにぇっと]
キングコング:髑髏島の巨神@ユナイテッドシネマ豊洲 [続きを読む]

受信: 2017-03-25 21:20

» 『キングコング 髑髏島の巨神』 2017年3月25日 丸ノ内ピカデリー [気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-]
『キングコング 髑髏島の巨神』 を鑑賞しました。 これは驚きだ 【ストーリー】  コンラッド(トム・ヒドルストン)率いる調査遠征隊が、未知の生物を探すべく、神話上の存在とされてきた謎の島に潜入する。しかし、その島は人間が足を踏み入れるべきではない“髑髏島”だった。島には骸骨が散乱しており、さらに岩壁には巨大な手の形をした血の跡を目撃する。そして彼らの前に、神なる存在であるキングコングが出現。人間は、凶暴なキングコングに立ち向かうすべがなく……。 怪獣というか動物というか凄い出てるよ。 キング... [続きを読む]

受信: 2017-03-25 21:25

» キングコング:髑髏島の巨神 [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~]
評価:★★★☆【3.5点】(10) 食指がまったく動かず、ハードル下げまくったのが功を奏した。 [続きを読む]

受信: 2017-03-25 22:13

» 「キングコング 髑髏島の巨神」@一ツ橋ホール [新・辛口映画館]
 一般試写会。お子さんから年配の方まで幅広い客層で客入りは9割位だ。 [続きを読む]

受信: 2017-03-25 22:23

» キングコング:髑髏島の巨神 (日本語吹替版) [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【KONG: SKULL ISLAND】 2017/03/25公開 アメリカ PG12 118分監督:ジョーダン・ヴォート=ロバーツ出演:トム・ヒドルストン、サミュエル・L・ジャクソン、ジョン・グッドマン、ブリー・ラーソン、ジン・ティエン、トビー・ケベル、ジョン・オーティス、ジョン・C・ライリー、MIYAVI STORY:コンラッド(トム・ヒドルストン)率いる調査遠征隊が、未知の生物を探すべく、神話上の存在とされてきた謎の島に潜入する。しかし、その島は人間が足を踏み入れるべきではない...... [続きを読む]

受信: 2017-03-25 23:03

» 劇場鑑賞「キングコング:髑髏島の巨神」 [日々“是”精進! ver.F]
島の王者… 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201703250000/ キングコング 髑髏島の巨神 メイキングブック [続きを読む]

受信: 2017-03-26 06:44

» [映画『キングコング 髑髏島の巨神』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆・・・面白かった! 怪獣好きにはたまらない至福のひとときでした。 多分、即座にもう一度見に行くと思うので、詳しくは語らないゾ! だが、これはまさに、『ウルトラマン』第8話「怪獣無法地帯」やぁ!!^^(デカい水牛みたいのが、まあ、ピグモンの立ち位置ね)...... [続きを読む]

受信: 2017-03-26 08:09

» キングコング:髑髏島の巨神 [Akira's VOICE]
格闘中。 コング格闘中。   [続きを読む]

受信: 2017-03-26 10:31

» キングコング 髑髏島の巨神 [ハリウッド映画 LOVE]
[続きを読む]

受信: 2017-03-26 10:51

» 「キングコング:髑髏島の巨神」 [お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 ]
2017年・アメリカ/レジェンダリー・ピクチャーズ=テンセント・ピクチャーズ配給:ワーナー・ブラザース映画 原題:Kong: Skull Island 監督:ジョーダン・ヴォート=ロバーツ [続きを読む]

受信: 2017-03-26 20:19

» 「キングコング髑髏島の巨神」☆子供にエンタメ大人に反戦映画 [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
ポスターからして子供向け怪獣映画と思うでしょう? ところがどっこい。 男の子の好きな怪獣や恐竜もいっぱい、アーミー好きにも大満足、バトル映画としてもパニック恐怖映画としても完璧でありながら、大人だから判るメタファーを用意した実は真面目に反戦映画でもある。 この予想をいい意味で裏切った面白さと見応えが凄い!!!... [続きを読む]

受信: 2017-03-26 23:38

» キングコング : 髑髏島の巨神 [風情の不安多事な冒険 Part.5]
 アメリカ  アドベンチャー&アクション&ファンタジー  監督:ジョーダン・ヴォート=ロバーツ  出演:トム・ヒドルストン      ブリー・ラーソン      サミュエル ...... [続きを読む]

受信: 2017-03-27 11:44

» キングコング:髑髏島の巨神★★★★ [パピとママ映画のblog]
1933年に製作された特撮映画の古典「キング・コング」を筆頭に、これまでにも数々の映画で描かれてきたモンスターの王者キングコングの起源を、コングの故郷である髑髏(どくろ)島を舞台に描いたアドベンチャーアクション大作。 あらすじ:神話の中だけの存在とされてき...... [続きを読む]

受信: 2017-03-27 21:30

» キングコング:髑髏島の巨神  監督/ジョーダン・ヴォート=ロバーツ [西京極 紫の館]
【出演】  トム・ヒドルストン  ブリー・ラーソン  サミュエル・L・ジャクソン 【ストーリー】 コンラッド率いる調査遠征隊が、未知の生物を探すべく、神話上の存在とされてきた謎の島に潜入する。しかし、その島は人間が足を踏み入れるべきではない“髑髏島”だった。...... [続きを読む]

受信: 2017-03-28 21:38

» キングコング: 髑髏島の巨神・・・・・評価額1750円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
怪獣vs狂人! いや~呆れるほど面白かった。 ギャレス・エドワーズ版「GODZILLA ゴジラ」と世界観を共有する、レジェンダリー・ピクチャーズの怪獣シリーズの最新作。 1933年のオリジナルから数えて、正規作としては東宝版を含めて8作目の「キングコング」である。 南太平洋に浮かぶ謎の島、髑髏島(Skull Island)を舞台に、侵入者である調査隊と島の守護神キングコングとの戦...... [続きを読む]

受信: 2017-03-28 23:24

» 「キングコング:髑髏島の巨神」 [或る日の出来事]
B級色が否めないが、とっても楽しい! [続きを読む]

受信: 2017-03-30 07:51

» 映画「キングコング: 髑髏島の巨神(IMAX・3D)」感想 [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
これは良い怪獣映画!!コングさんに惚れた!! 美女を救って、哀愁漂う背中を見せて去って行くコングさん、イケメン過ぎる。 怪しい調査隊とかいきなりの土人さん達とか、過去の怪獣映画へのオマージュ満載。今の日本で作るのは絶対無理。ゴジラは微妙だったけど、これは文句なしの傑作。 末期の特撮映画のどんどんどんと走って来てがっぷり組み合うだけのシラケる戦闘シーンなど足元にも及ば...... [続きを読む]

受信: 2017-04-03 02:10

» キングコング:髑髏島の巨神 [だらだら無気力ブログ!]
観てて楽しくて面白かったなぁ。 [続きを読む]

受信: 2017-04-18 22:32

« 『哭声 コクソン(the wailing)』ナ・ホンジン脚本・監督、クァク・ドウォン、ファン・ジョンミン、國村隼、チョン・ウヒ、他 | トップページ | タイトルデザイン_50 Picture Mill『パッセンジャー(Passengers)』モルテン・ティルドゥム監督、クリス・プラット、ジェニファー・ローレンス、他 »