« "長澤まさみさんのヤマアラシ・アッシュ歌唱があまりにも良かったのでメモ"『SING/シング』(字幕・吹替連続鑑賞) ガース・ジェニングス監督 | トップページ | タイトルデザイン_49 Prologue Film/Kyle Cooper『キングコング:髑髏島の巨神』ジョーダン・ヴォート=ロバーツ監督、トム・ヒドルストン、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソン、他 »

2017-03-23

『哭声 コクソン(the wailing)』ナ・ホンジン脚本・監督、クァク・ドウォン、ファン・ジョンミン、國村隼、チョン・ウヒ、他

注・内容、台詞に触れています。
哭声 コクソン
the wailing

脚本・監督:ナ・ホンジン
出演 : クァク・ドウォン
ファン・ジョンミン
國村隼チョン・ウヒ、他

物語・警察官ジョング(クァク・ドウォン)が妻と娘と暮らす平和な村に正体不明のよそ者・山の中の男(國村隼)が住み着いて以来、住人たちは彼のうわさをささやいていた。やがて、村で突然村人が自分の家族を手にかける事件が発生する。犯人には、濁った目と湿疹でただれた肌という共通点があり…(物語項・シネマトゥデイより抜粋)

K1

Memo1
●「人々は恐れおののき霊を見ていると思った。そこでイエスは言った。なぜ心に疑いを持つのか。私の手や足を見よ。まさに私だ。触れてみよ。このとおり肉も骨もある」
ルカによる福音書24章 37-39節

監督自身がクリスチャンということもあり、なお且つ噂が疑念へと変わっていく過程についての考察としても、最初からテーマとして掲げらている一節。
(実は終盤に…)

ドラキュラも鬼もゾンビも悪魔も地霊も天使も"もののけ"もイエスも修験者もシャーマンもあらゆるものが混然として提示され、ホラーでもありサスペンスでもありエクソシストでもあり震える舌でもありコメディでもあるという全くジャンル分け不可能な今までにない映画体験をもたらしてくれる超絶怪作。
西欧的解釈図式としてあらわすならば(一応)悪魔とその従者、そして天使ということになるのだろうが、この作品はそうは語りきれないようにパズルのピースをずらして描かれていて如何様にも解釈がとれるというところが、また魅力だ。
さらには悪意の実態化という点で、黒沢清監督『CURE』を連想せずにはいられない。
「ミーに任せてちょ」と「おそ松くん」のイヤミのように登場してドンガラガッチャン、ドンガラガッチャン踊るシャーマン祈祷師として、あっという間に物語を転調してみせたファン・ジョンミン演じるイルグァンの唖然とさせられたパワフルな除霊シーン。
(実際、その場面がめちゃくちゃ面白い!)
そこで、それまでゆったりと或いはモゾモゾと描かれていた「噂」の部分が「エッ!?ホントにそうなの?」と観客までをも信じこませてしまうミスリードの上手さ。
(ここの誰を除霊し、何に祈祷しているのかのシーンはすっかり山の中の男とイルグァンが対峙した状態かと思いこんでしまっていた)
ラストに至っても何を信じるかによって捉え方が変わってしまう…
教会の通訳と山の中の男の対峙、会話、問答。
「お前が"悪魔"と言ったんだ」
「わたしは何者か、わたしの口からいくら言ったところでお前の考えは変わらない」
「お前は今もわたしのことを悪魔だと思い、それを確かめに…」
「わたしはわたしだ…」
並行して謎の女・目撃者ムミョンとジョングとのやりとりも描かれる。
「今、行ってはいけない」
「娘が」
「これは罠…」
「鶏が三度鳴くまで」
(それぞれの考え、取った行動が各々に影響しあっているように思える見事な締めくくり方、冒頭の福音書の一節と呼応する。お前がそう思ったから実体化したのだと言わんばかりに…)
「釣り糸をたらして、そこにひっかかるだけ」
その台詞通り、ファーストカットは釣り針に餌をつけている山の中の男の姿から始まる。
そして、物語の構成自体が、そのまま観客に提示した餌のように次々と提示されていく。(どう考えるのか、誰を疑うのかも委ねられている)
まさにダブルミーニングとしての"HOOK"

K2

K3

K4

Memo2
娘のために奔走したジョングをクァク・ドウォンが『哀しき獣』に続いて、演じ、またしても強烈だ。
最初の頼りな~い、海岸に打ちあげられたアザラシのような姿とラストでの姿は全く別人のよう。
見たこともないアクション祈祷シーンを演じたファン・ジョンミンはやはり上手い!
ムミョンを演じたチョン・ウヒはその立ち姿自体に独特のオーラがあって、これまたイイ!
そして國村隼さん!
もう何も申しません!怪演を通り越した怪演!
泣く子も黙らずに泣きます!

『哭声/コクソン』公式サイト
http://kokuson.com/

|

« "長澤まさみさんのヤマアラシ・アッシュ歌唱があまりにも良かったのでメモ"『SING/シング』(字幕・吹替連続鑑賞) ガース・ジェニングス監督 | トップページ | タイトルデザイン_49 Prologue Film/Kyle Cooper『キングコング:髑髏島の巨神』ジョーダン・ヴォート=ロバーツ監督、トム・ヒドルストン、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソン、他 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74943/70016897

この記事へのトラックバック一覧です: 『哭声 コクソン(the wailing)』ナ・ホンジン脚本・監督、クァク・ドウォン、ファン・ジョンミン、國村隼、チョン・ウヒ、他:

» 哭声 コクソン→國村? [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。韓国映画。英題:The Wailing。ナ・ホンジン監督。クァク・ドウォン、ファン・ジョンミン、國村隼、チョン・ウヒ。変なことに気づいた。「國村」を音読みすれば「コクソン ... [続きを読む]

受信: 2017-03-23 19:37

» 「哭声 コクソン」:なんだこりゃ? [大江戸時夫の東京温度]
映画『哭声 コクソン』は、2時間36分のヘヴィーな怪作(でも、そんなに長くは感じ [続きを読む]

受信: 2017-03-23 22:43

» 『哭声/コクソン』 [こねたみっくす]
お前は何者だ? 何とも奇怪な映画だ。いったいこの映画をどのジャンルに分類すればいいのだろうか。『エクソシスト』のようなホラーか、それとも『チェイサー』のような猟奇的サ ... [続きを読む]

受信: 2017-03-24 23:48

» 哭声/コクソン・・・・・評価額1750円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
惑わす者は誰か? さすがはナ・ホンジンだ。 開けてみるまで、作品の中身が全く想像出来ない。 邦題は「哭声」という漢字が当てられているが、コクソンとは物語の舞台となる全羅南道 谷城(コクソン)郡という地名。 山深い片田舎で奇妙な連続殺人事件が起こり、人々は國村隼演じる謎の日本人が関わっていると噂する。 いかにも韓国的な祈祷師による悪霊払いなど、土着性を前面に出しながら、実はキリス...... [続きを読む]

受信: 2017-03-25 22:50

» 哭声 コクソン/THE WAILING [我想一個人映画美的女人blog]
THE WAILING 声をあげて泣く、泣き叫ぶ。 「チェイサー」「哀しき獣」などのナ・ホンジン監督作品。 ってことで、楽しみにしてた本作。 監督をしている弟の翔はこの作品が今のところ、今年のナンバーワンだそうで。 初日だったかな、に観たんだけどわたしもかなり好みで、早くレビュー書きたかったのだけど今になっちゃった もうとにかく、異国人である(日本人役)の國村隼さんの、 語らない顔だけ(表情)の演技の説得力と怖さがすごい 國村さんといえば、園子温監督作などでも認... [続きを読む]

受信: 2017-03-28 00:47

» 哭声/コクソン [映画的・絵画的・音楽的]
 韓国映画『哭声/コクソン』をシネマート新宿で見ました。 (1)評判がかなり良さそうなので映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、ルカによる福音書第24章第37-39節が、字幕で映し出されます(注2)。  次いで、男(國村隼)が、大きな川の川岸の岩に腰掛けを置いて座り、本格的な長い釣り竿を使って釣りをしています。釣り針に餌をつける様子が、大写しにもなります。  場面が変わって、ある家の寝室。外は雨。  夫婦が布団を敷いて寝ているところ、夫のジョング(警察官:クァク・ドウォン)が起き... [続きを読む]

受信: 2017-04-04 18:33

» 『哭声/コクソン』 國村隼の悪霊 [Days of Books, Films ]
The Wailing 韓国・全羅南道の山間に谷城(コクソン)という村がある。映 [続きを読む]

受信: 2017-04-14 12:34

» 哭声/コクソン ★★★★ [パピとママ映画のblog]
「チェイサー」「哀しき獣」のナ・ホンジン監督が、静かで平和な村を舞台に贈る戦慄のサスペンス・スリラー。謎の日本人中年男性の出現と相前後して原因不明の不気味な殺人事件が立て続けに発生する中、捜査を担当する地元の平凡な警察官を待ち受けるおぞましくも不条理な...... [続きを読む]

受信: 2017-04-27 20:42

» 哭声/コクソン [銀幕大帝α]
THE WAILING 2016年 韓国 156分 サスペンス/ミステリー/ホラー 劇場公開(2017/03/11) 監督: ナ・ホンジン 『哀しき獣』 脚本: ナ・ホンジン 出演: クァク・ドウォン:警察官ジョング ファン・ジョンミン:祈祷師イルグァン 國村隼:山の中の男 チョン・...... [続きを読む]

受信: 2017-07-26 20:32

» 哭声/コクソン [まてぃの徒然映画+雑記]
『チェイサー』『哀しき獣』のナ・ホンジン監督が放つ、ミステリー、サイコスリラー、オカルトなど様々な要素が混じった怪作。 山間のコクソン村で猟奇的な一家惨殺事件が連続して発生する。犯人はいずれも家族の一員で、発見されたときは虚ろな目をして言葉もろくに話...... [続きを読む]

受信: 2017-08-13 13:40

« "長澤まさみさんのヤマアラシ・アッシュ歌唱があまりにも良かったのでメモ"『SING/シング』(字幕・吹替連続鑑賞) ガース・ジェニングス監督 | トップページ | タイトルデザイン_49 Prologue Film/Kyle Cooper『キングコング:髑髏島の巨神』ジョーダン・ヴォート=ロバーツ監督、トム・ヒドルストン、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソン、他 »