« 見えるものと見えないもの『万引き家族(Shoplifters)』是枝裕和監督、リリー・フランキー、安藤サクラ、城桧吏、佐々木みゆ、松岡茉優、樹木希林、他 | トップページ | 『女と男の観覧車(Wonder Wheel)』ウディ・アレン監督、ケイト・ウィンスレット、ジャスティン・ティンバーレイク、ジュノー・テンプル、ジム・ベルーシ、他 »

2018-09-13

『2018 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展』西宮市大谷記念美術館

夏の恒例、写真がほぼ同じ角度で定点観測的になってきた『2018 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展』へ、西宮市大谷記念美術館に行ってきました。

2018a

2018b

2018c

2018d

Memo
入り口の横長タイトルパネルはイランのアリレザ・ゴルドゥズィヤン
おなじみ入口はいって直ぐの記念撮影コーナー。(4枚目の画像)
スペインのジュアン・ネグレスコール「動物たちの町」(デジタルメディア)
印象な残ったのはスロヴェニアのアンドレヤ・ペクラール「わたしのお月さま」や作風が変化していて最初わからなかったけれど常連のシモーネ・レアによる「ロリス」
図録のBook designは2015年より担当しているPIETRO CORRAINI & CORRAINISTUDIOが引き続き担当。
(スゴク好みのデザイン。しばらく続きそうで嬉しい!)
カタログ表紙イラストレーションはルトウィヒ・フォルベーダ。線画が素晴らしく美しい。
西宮市大谷記念美術館では9月24日まで。
主幹事の板橋区立美術館は終了。
三重、石川、鹿児島に巡回。

西宮市大谷記念美術館
Home Page
http://otanimuseum.jp/home/index.html

|

« 見えるものと見えないもの『万引き家族(Shoplifters)』是枝裕和監督、リリー・フランキー、安藤サクラ、城桧吏、佐々木みゆ、松岡茉優、樹木希林、他 | トップページ | 『女と男の観覧車(Wonder Wheel)』ウディ・アレン監督、ケイト・ウィンスレット、ジャスティン・ティンバーレイク、ジュノー・テンプル、ジム・ベルーシ、他 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74943/74203009

この記事へのトラックバック一覧です: 『2018 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展』西宮市大谷記念美術館:

« 見えるものと見えないもの『万引き家族(Shoplifters)』是枝裕和監督、リリー・フランキー、安藤サクラ、城桧吏、佐々木みゆ、松岡茉優、樹木希林、他 | トップページ | 『女と男の観覧車(Wonder Wheel)』ウディ・アレン監督、ケイト・ウィンスレット、ジャスティン・ティンバーレイク、ジュノー・テンプル、ジム・ベルーシ、他 »