« 鳥獣戯画 | トップページ | コスチュームデザイン »

2006-04-06

ふたりのベロニカ

未DVD化作品でDVD化希望リストに必ず上位に取り上げられている、クシシュトフ・キエシロフスキ監督「ふたりのベロニカ」。
現在、東京Bunkamuraルシネマでニュープリント・リバイバル上映中!!(以降、4月から7月にかけて全国各地にて上映予定)
ポーランドとパリ、同じ日、同じ時刻に生まれたベロニカの数奇な運命と交流(実際には一瞬、見かけるだけ。しかし、奇妙なシンクロニシティがふたりをつなげていく)の物語。この映画の色彩演出(光の演出)の素晴らしさは是非、フィルムでご覧になることをオススメします。

尚、既に「COLOR of CINEMAメルマガ版」の方では、同じキエシロフスキ監督の「トリコロール三部作」を色彩をテーマに掲載済みです。

ふたりのベロニカ公式サイト
http://www.bitters.co.jp/futari/index.html

追記
ふたりのベロニカ上映館でBlog記載されているページ。
シネマテーク通信たかさき
http://cinematheque.kazelog.jp/weblog/2006/05/__02b8.html

追記2
DVD化決定(2006年11月25日)

トリコロール/赤の愛 ふたりのベロニカ スタンダード・エディション

|

« 鳥獣戯画 | トップページ | コスチュームデザイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふたりのベロニカ:

« 鳥獣戯画 | トップページ | コスチュームデザイン »