« 深呼吸の必要。ここで一息‥ | トップページ | ロミオとジュリエット・暖色と寒色 »

2006-06-14

初恋。あるいは「宮崎あおい・映画」

昭和最大のミステリー、三億円強奪事件の実行犯は18歳の女子高生だった‥。大ベストセラーコミック「NANA」の映画化の際に、むずかしいだろうと言われていたハチの役を演じて見事に成立させてしまった宮崎あおいが10代最後の映画として選んだ作品。この映画においても結果「ありえるかも‥」と思わせる雰囲気を醸し出していて驚きです。当時の新宿を再現したセット(アパート室内に横尾忠則さんデザインの天井桟敷のチラシ等も貼られていました)や、みすず(宮崎あおい)とジャズ喫茶「B」に集うメンバーの60年代ファッションにも注目(Aラインのコート、タートルネック、ミニスカート、ベルボトムジーンズなどなど)。最後にわかる「初恋」のタイトルのダブルミーニングとしての意味も秀逸。

初恋
http://www.hatsu-koi.jp/

初恋~三億円事件の犯人は女子高生だった~ 初恋

|

« 深呼吸の必要。ここで一息‥ | トップページ | ロミオとジュリエット・暖色と寒色 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初恋。あるいは「宮崎あおい・映画」:

» 初恋 [東京ミュービー日記]
初恋 監督:塙幸成 出演:宮崎あおい/小出恵介/宮崎将/小嶺麗奈ほか 今日は休み。 昨日は休みなのに出勤だったので朝から出かける。 計画的に1日が終わると気持ちいい。 我ながら完璧なスケジューリング。 欲しいものが全て買えた。 満足。 で、その流れの中... [続きを読む]

受信: 2006-06-14 22:13

» 【劇場鑑賞62】初恋 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
私はあの三億円事件の犯人かもしれない。 あれから40年もの月日が流れているのに、 私の喪失感は今も消えない。 それは心の傷に時効がないから・・・ 60年代。 時代は何かを求めて蠢いていたあの頃。 私は狭く孤独の中で生きていた。 あなたとなら、 ...... [続きを読む]

受信: 2006-06-14 23:15

» 初恋(2006/日本/塙幸成) [CINEMANIAX!]
【新宿武蔵野館】 学生運動が活発だった1960年代後半。高校生のみすず(宮崎あおい)はひとり孤独の中にいた。学校でも友達をつくらず、家にも彼女の居場所はなかった。みすずは小さい頃、兄だけを連れて家を出た母親に捨てられ、叔母家族に引き取られ育てられたのだった。そんなある日みすずは、突然訪ねてきた兄(宮崎将)が残していったマッチを頼りに、新宿のジャス喫茶Bへと向かった。彼女はそこで、兄や彼の仲間たちと出会う。その中にはちょっと謎めいた雰囲気の東大生、岸(小出恵介)もいた。彼らの仲間に加えてもらい、... [続きを読む]

受信: 2006-06-14 23:39

» 映画のご紹介(141) 初恋 [ヒューマン=ブラック・ボックス]
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(141) 初恋-宮崎あおいのアイドル映画ではないけど、 彼女のファンでない人は、 最後まで見通せないだろう。 主演の宮崎あおいは、1985年生まれの21歳。 4歳で子役とし....... [続きを読む]

受信: 2006-06-15 07:27

» 初恋(映画館) [ひるめし。]
あなたとなら、時代を変えられると信じていた。 CAST:宮崎あおい/小出恵介/宮崎将/小嶺麗奈/柄本佑 他 ■日本産 114分 今年は宮崎あおいyearなのかしら? もう今年に入って彼女の主演している映画はこれ含めて4本目かな?それに加えて朝ドラもやってるし、10月にはまた映画が公開されるじゃないですか!? がんばってますね〜。たぶん映画業界の人達がほっとかないんだろうな。 でも「NANA」の続編の出演は渋ってるみ... [続きを読む]

受信: 2006-06-15 13:46

» 「初恋」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
「初恋」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:宮崎あおい、小出恵介、宮崎将、小嶺麗奈、青木崇高、柄本佑、松浦裕也、藤村俊二、他 *監督・脚本:塙幸成 *原作:中原みすず 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバック..... [続きを読む]

受信: 2006-06-16 02:43

» 「初恋」宮崎あおいが様々な表情を見せる [soramove]
「初恋」★★★★オススメ 宮崎あおい、小出恵介主演 塙幸成監督、2006年 時代は変化し続けている、 振り返って「あの頃」を思い出す時、 個人の記憶と大衆の記憶には たぶんズレがあるだろう。 映画の舞台となった1966年から70年の頃、 その頃を象徴す...... [続きを読む]

受信: 2006-06-20 07:51

» 3億円強奪を描いた「初恋」見てきました [よしなしごと]
 実際あった昭和の事件3億円強奪事件。そんなことは僕にとってはどうでもいい。宮崎あおいさんの最新作初恋を見てきました。 [続きを読む]

受信: 2006-06-22 04:50

» 『初恋』 [京の昼寝〜♪]
あなたとなら、時代を変えられると信じていた。 ■監督・脚本 塙 幸成■脚本 市川はるみ、鴨川哲郎■原作 中原みすず(「初恋」、リトルモア刊)■キャスト 宮崎あおい、小出恵介、宮崎将、小嶺麗奈、柄本佑、青木崇高、松浦祐也、藤村俊二 □オフィシャルサイト  『初恋』 母親に捨てられ、友達もいない孤独な女子高生、みすず(宮崎あおい)が、会うことのなかった兄(宮崎将)のいるジャズ喫茶に... [続きを読む]

受信: 2006-06-22 12:22

» 『初恋』 [試写会帰りに]
試写にて『初恋』鑑賞。 「あの三億円事件の真犯人」が18歳の女子高生だった。演じるのは宮崎あおい。チラシや、白バイ警官のヘルメットを脱いだ後ろ姿の予告編だけでやられました。アイデアの勝利ですね#63904; 初恋~三億円事件の犯人は女子高生だった~ 映画の裏側..... [続きを読む]

受信: 2006-06-22 21:51

» 「初恋」82点。 [mountain77 D.Reverse side]
「初恋」hp 「恋」と「初恋」の違いは? この映画を見て少し分かった気がする。 孤独な日々で、自分の居場所がない。誰にも必要とされない。誰も必要としない。。。 主人公のみすずは笑うことを忘れたかのような女子高校生。 抑えきれない感情をぶつける存在が....... [続きを読む]

受信: 2006-06-26 23:42

» 初恋 [お萌えば遠くに来たもんだ!]
観てきました。 <新宿武蔵野館> 監督: 塙幸成 脚本: 塙幸成 市川はるみ 鴨川哲郎 1968年、12月10日に起きた「三億円強奪事件」の実行犯は18歳の女子高校生だった。 宮崎あおいをキャスティングした時点で「勝った」映画デスね。 孤独な高校生だった“みすず”が、確かな「居場所」を得ていく度に輝きを増していく、その変化が素晴らしくって! そして、事件を境にせっかく掴んだはずの「居場所」... [続きを読む]

受信: 2006-06-29 00:00

» 初恋/宮崎あおい、小出恵介、宮崎将 [カノンな日々]
個人的にはキリストの子孫がどうしたこうしたより、昭和史最大に未解決事件である三億円事件の真相のほうがよっぽど興味を惹かれるんですよね。母に言わせると当時かなりの衝撃を受けた事件だったそうです。私も事件のことは知りませんけど子供の頃の記憶には町なかなどに貼....... [続きを読む]

受信: 2006-06-29 18:33

» 初恋(6月10日公開) [オレメデア]
1968年,日本中を震撼させた 「府中三億円強奪事件」 その犯人は, わずか18歳の 女子高校生だった…… 高校生のみすず(宮崎あおい)は,小さい頃からずっと,孤独な毎日を送ってきた. ある日,学校帰りのみすずは,ジャズ喫茶「B」を訪れた そこにいたのは...... [続きを読む]

受信: 2006-06-30 13:48

» 億億億 [1up]
か・・・かわいい。 映画『初恋』を見てきました。『NANA』の時にも実は軽く思っていたけれど、宮崎あおいがかわいい。「宮崎あおい」って言う字面がまず素敵に思えてきた。そして、声色と喋り方、両方の意味で「声」が好き。ちょっと八重歯で歯並びも決して良くない辺りも好き。今作の劇中では、ノーヘル、ミニスカでバイクを走らせるシーンもあったり、60年代な衣装もかわいい。そんな「初恋」。 そもそも「三億円事件」は、自分の大好きな事件だ。「三億円事件」という名前がカッコいい。犯人は諸説あれど捕ま... [続きを読む]

受信: 2006-06-30 14:07

» 「初恋」(日本 2006年) [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常]
『心の傷に時効はないのだろうか。 永遠に続くものなどありはしないのに・・・。』 宮崎あおい「初恋」 [続きを読む]

受信: 2006-06-30 18:58

» 初恋 [勝弘ブログ]
http://www.hatsu-koi.jp/最寄りの映画館で鑑賞。3億円事件を題材にした映画で実行犯は女子高生だったという設定。すごい設定ですね。物語の中でオートバイやさんの主人からオートバイを教わったりパンクした自転車を直すシー... [続きを読む]

受信: 2006-07-01 21:17

» 初恋 [Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)]
評価:★6点(満点10点) 公式サイトはこちら。 監督:塙幸成 主演:宮崎あおい 小出恵介 宮崎将 2006年 114min    高校生のみすず(宮崎あおい)は、小さい頃から孤独だった。 みすずの母親は....... [続きを読む]

受信: 2006-07-08 13:28

» Jazz B [Tokyo Bay Side]
『初恋』 “あの三億円事件の実行犯”という触れ込みが気になり観に行ったのですが、ハッキリ言って期待外れでした。そもそもこの映画、3億円事件にまつわるシーンはほんの数分程度。それでいて無理矢理取って付けたかのような話の展開。前代未聞の大事件の割に緊迫感はまるでありませんでした。全体的に『初恋』という題名自体がミスマッチで何を主体にしたいのか分らない作品でした。 [:URL:] 『初恋』... [続きを読む]

受信: 2006-07-21 20:12

» 初恋 [CinemA*s Cafe]
http://www.hatsu-koi.jp/ 3億円事件といえば、我が家では父があの当時バイクに乗っていて、それはよくよく止められては「ちょっといいですか?」と何度も質問されていたらしく、未だにあの時のお金はどうしたの?と... [続きを読む]

受信: 2006-08-15 22:17

» 「初恋」:東大構内バス停付近の会話 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
{/kaeru_en4/}三億円事件の次の年にこの安田講堂が陥落したんだよな。 {/hiyo_en2/}学生運動華やかなりし頃ね。 {/kaeru_en4/}壮絶だったもんなあ、占拠学生と機動隊の闘い。 {/hiyo_en2/}って、あなた、実際に体験したことあるの? {/kaeru_en4/}ないけど。 {/hiyo_en2/}じゃあ、大きな顔して言わないでよ。 {/kaeru_en4/}おいおい、三億円事件を題材に... [続きを読む]

受信: 2006-10-25 21:48

» 「初恋」 手前勝手なヒロイズムとナルシシズム [はらやんの映画徒然草]
1968年、三億円事件発生。 またこの年は東大紛争が起こり、学生運動がピークを迎 [続きを読む]

受信: 2006-12-10 07:58

» 初恋(2006年公開版) [映画、言いたい放題!]
日本犯罪史上最大のミステリーと言われる, 府中三億円強奪事件をモチーフにしたこの映画、 興味があったのですが、映画館では観られず。 無料動画サイトで放映してたので 観てみました。 高校生のみすずは、 親戚の家で肩身の狭い生活をしていた。 父親は幼い頃に亡くな... [続きを読む]

受信: 2010-06-27 18:07

« 深呼吸の必要。ここで一息‥ | トップページ | ロミオとジュリエット・暖色と寒色 »