« 都市とモードのビデオノート | トップページ | ミシェル・ゴンドリー監督、再び!! »

2006-07-15

細田守監督の「時をかける少女」

まるで映画自体がタイムリープ(時間跳躍)しているかのように、時代の空気を取り込みながら過去6回実写映画化されてきた筒井康隆原作「時をかける少女」。一番有名なのは1983年・原田知世主演で映画化された大林宣彦監督版ですが今回、細田守監督の手によって初のアニメーション化。これが、もう最高によかったのですよ、ホント。あ〜すっがすがしい〜って感じ。既に各メディアでも言及されている通り主人公・紺野真琴の声を演じた仲里依紗(なか・りいさ)のボイスキャスティングが功を奏した好感の持てる一作となっています !! ちなみに真琴の叔母として原作の主人公・芳山和子(声・原沙知絵)が登場 ! (確かに年数も合う!!)。今日15日から全国順次公開 !

時をかける少女
http://www.kadokawa.co.jp/tokikake/

WEBアニメスタイル_TOP
http://www.style.fm/as/index.shtml
監督の絵コンテや対談記事が読めます。

時をかける少女 時をかける少女
時をかける少女 限定版 時をかける少女 通常版

|

« 都市とモードのビデオノート | トップページ | ミシェル・ゴンドリー監督、再び!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 細田守監督の「時をかける少女」:

» 「時をかける少女(2006/アニメ映画)」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
「時をかける少女」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *2006年/アニメ映画 *主なキャラクター(声優):紺野真琴(仲里依紗)、間宮千昭(石田卓也)、津田功介(板倉光隆)、芳山和子(原沙知絵)、藤谷果穂(谷村美月)、早川友梨(垣内彩未)、紺野美..... [続きを読む]

受信: 2006-07-16 07:11

» ブログのトラックバックセンター [blolog〔ブロログ〕]
映画雑記・COLORofCINEMA様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。... [続きを読む]

受信: 2006-07-16 20:19

» 「時をかける少女」躍動感あるストーリーで見ていて楽しい [soramove]
「時をかける少女」★★★☆オススメ 細田守 監督、2006年 実写版のストーリーを念頭に見はじめたので、 途中で混乱した。 話を現代に置き換えただけでなく ストーリーはほぼ別物だった。 主人公の溌剌とした感じや、 高校の頃の貴重なムダ使いの毎日が ...... [続きを読む]

受信: 2006-08-05 01:36

» ★時をかける少女(アニメーション)@テアトル新宿:8/4(金) [映画とアートで☆ひとやすみひと休み]
よかった!甘酸っぱくて、可愛くて、フレッシュで切なくて。真夏に飲む爽やかな炭酸飲 [続きを読む]

受信: 2006-08-05 17:48

» アニメ映画「時をかける少女」あなたも青春時代にタイムリープしてしまう。 [長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ ]
行って来ましたよ、この夏評価ナンバーワンの話題作、時をかける少女この映画のように都会の青空の下ですよ、テアトル梅田という小さな映画館(まだまだ満席)での限定上映に、朝眠気まなこで観てきました(笑) [続きを読む]

受信: 2006-08-22 16:33

» 『時をかける少女』 [『真・南海大決戦』]
◆TBさせて頂きます◆ん~… 不思議なモンです。 基本的に、ボクは衝動的に映画を観るということは無くて。 観る映画は数ヶ月前から決めて、チラシ集めて、前売り券買って、満を持して観に行くんです。 当日券で観た映画って、凄く少ないんですよね。値段、高いし。 そんな中、まんまと当日券で観てしまいました「時を ...... [続きを読む]

受信: 2006-10-05 18:47

» やっと「時をかける少女」見てきました [よしなしごと]
 最近昔の映画やドラマのリメイクや新シリーズが多いですよね。スケバン刑事、セーラー服と機関銃など。そう言えば時をかける少女も曲はよく聴くけど、ストーリー知らないと思い、見に行く事にしました。と言うわけで今回は時をかける少女です。... [続きを読む]

受信: 2006-10-22 05:32

» 待ってられない未来へのタイムリープアニメ漫画 『時をかける少女』 [漫画無料館]
失礼します。TBさせてください。 紹介する漫画は、『時をかける少女』筒井康隆原作の『時をかける少女』は、1965年の原作発表以来、幾度となく実写映像化されてきました。この劇中の中でラベンダーがキーワードとなり効果的に使われた事で、当時はあまり一般的な花では無かったラベンダーの知名度を一気...... [続きを読む]

受信: 2007-02-03 21:18

» 映画レビュー#45「時をかける少女」 [Production Rif-Raf]
基本情報 「時をかける少女」(2006、日本) 監督:細田守(デジモンアドベンチャー、ワンピース劇場版) 脚本:奥寺佐渡子(お引越し、学校の怪談) 製作:渡邊隆史 原作:筒井康隆 キャラクター・デザイン:貞本義行(新世紀エヴァンゲリオン) 出演:仲里依紗、石田卓也..... [続きを読む]

受信: 2007-03-15 06:34

» 時をかける少女 [Akira's VOICE]
軽やかにジャンプしたくなる青春映画。 [続きを読む]

受信: 2007-03-22 15:40

« 都市とモードのビデオノート | トップページ | ミシェル・ゴンドリー監督、再び!! »