« 2009年5月 | トップページ | 2009年10月 »

2009-09-25

映画宣伝デザイン・大島依提亜さんの特集記事

前述の「たゆたゆと、ゆったりとプール」で書いた大島依提亜さんの特集が「デザインノート」の最新号で特集されています。
特にパンフレットは前述の「かもめ食堂」の旅行カバン、「めがね」のブックレット形、「プール」の中抜きプール(ブルーが綺麗)がすべて掲載されていますよ(制作メイキング付)。
もちろん大島さんの傑作パンフレットが多いウディ・アレンも多数(「メリンダとメリンダ」「さよなら、さよならハリウッド」「僕のニューヨークライフ」)
絵本のような版型、表紙の型抜きの印象的な「パンズ・ラビリンス」も。

関連カテゴリー・映画宣伝ツール
https://color-of-cinema.cocolog-nifty.com/blog/cat3685046/index.html

さよなら、さよならハリウッド [DVD]メリンダとメリンダ [DVD]僕のニューヨークライフ [DVD]

 

| | トラックバック (0)

2009-09-18

たゆたゆと、ゆったりと、プール

「かもめ食堂」以来、「食とリゾートとまったりと」といった
映画のイメージが定着した小林聡美ともたいまさこのコンビ
(最近、関東エリアで深夜テレビ番組もありましたね~)
かもめ食堂」「めがね」「プール」と3作品の共通点は    というと
映画の中に出てくる、と~ってもおいしそうな食事。
「かもめ食堂」のおにぎり!!
「めがね」の朝ごはん(玉子焼き!)
「プール」のバナナの揚げもの
それらはフードスタイリストの飯島奈美さんの仕事。
(最近では「南極料理人」もありました)
その飯島さんのAERAで連載されていたものが一冊の本になりました。
シネマ食堂
自身の映画以外にも映画と料理のコンセプトで
たくさんの作品が料理とレシピとともに紹介されていますよ。
オススメ本です。

シネマ食堂

で、もうひとつ3作品に共通しているのが
宣伝デザインが大島依提亜さんという事。
「かもめ食堂」の旅行カバン
「めがね」のブックレット形式と
「プール」の中抜きプール(ブルーが綺麗)
それぞれ特徴的なパンフレットがとても印象的でした。

プール
http://pool-movie.com/

プール オリジナルサウンドアルバムプール

めがね(3枚組) [DVD]かもめ食堂 [DVD]

 

 

| | トラックバック (3)

2009-09-17

サマーウォーズ、吉田拓郎、小津安二郎

「ひまわり 夕立 蝉の声」と吉田拓郎の「夏休み」を
思い起こさせてくれた、またまた夏の定番映画の誕生。
「時をかける少女」の空の色と入道雲もとても素敵だったが
細田守監督「サマーウォーズ」はさらにそのものズバリのど真ん中ストライク映画。
先日のNHK「TR」に出演していた細田監督の受け答えを見ていて
「あ~やっぱり監督の持っている品格みたいなものが
すみずみまで行き渡るからこその映画なんだ」と納得。
それは既にいろいろと言及されている小津安二郎監督の継承者云々とも一致する部分でもあります。

カラーコーディネートの4シーズンに分けると「」と「」のいわゆるウォームトーンで作られている色彩設計も素敵 !

サマーウォーズ
http://s-wars.jp/

サマーウォーズ 公式ガイドブック  SUMMER DAYS MEMORYサマーウォーズ 絵コンテ 細田守 (ANIMESTYLE ARCHIVE)PLUS MADHOUSE 3 細田 守

サマーウォーズ [Blu-ray]

| | トラックバック (2)

映画の中のシーリングスタンプ

最近シーリングスタンプのデザイン作成中に、
そういえば映画の中にシーリングスタンプがよく出ている事は
覚えているが具体的なタイトルは?と聞かれると
はたして、まったく浮かんでこない。
中世が舞台の「あの映画」?
シャーロック・ホームズやアガサ・クリスティの「あの映画」?
イギリスの社交界を描いた「あの映画」?
執事が主役の「あの映画」?
(だったのだろうか・・・?)
はっきりと覚えているのは「パイレーツ・オブ・カリビアン」での
スプーンの上でワックスをとろける位に溶かして封筒に垂らし
シーリングスタンプを押す封ろうシーン。
実際、観客動員も多かったので、
このシーンを思い浮かべる方も多いそうです。
(と、書きつつ3部作のどれだ~?)

※「あの映画」はタイトルわかり次第の続編に続く・・・

シーリングスタンプ・Kurk_Design
http://www.kurk.jp/

パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち [Blu-ray]

| | トラックバック (0)

2009-09-16

魅惑という名の衣装 ハリウッドコスチュームデザイナー史

1993年に刊行されていた川本恵子さんの名著「魅惑という名の衣装 ハリウッドコスチュームデザイナー史」 が新装版として復刊 !
このCOLOR of CINEMAのカテゴリー衣装デザイナー作成の際にも参考にさせていただいた、日本で唯一のハリウッド衣装デザイナーについて書かれた素晴らしい本です。
是非 ! この復刊の機会にご覧ください !!!
(なお川本恵子さんはこちらのブログでも著書を紹介している映画評論家・川本三郎氏夫人、2008年6月に逝去)

| | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年10月 »