« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009-10-09

私の中のあなた、タイトルシークエンスデザイン、撮影監督

もう姉のドナーにはならない。両親(キャメロン・ディアス、ジェイソン・パトリック)に訴訟を起こしたアナ(アビゲイル・ブレスリン)、11歳。しかし、その決断はある理由があった-。
このコピーと「きみに読む物語」のニック・カサヴェテス監督ということで、またまた「お涙もの」と思って見ていたら語り口が素晴らしく、ひとつの家族の物語へ昇華されていて苦手な難病を扱っている映画なのに、とても軽やかな作品に仕上がっていて意表をつかれました。(もちろん語るべき問題はきっちりと織り込まれています)

この作品のフィルム質感がいいなぁと思ってプレスシートを見ると
ワイルドブラック/少年の黒い馬」の撮影監督キャレブ・デシャネルでした!!
ライトスタッフ」や「ナチュラル」(どちらもいいなぁ)も、この人(アカデミー賞5回ノミネート)。
私の中のあなた」の中の美しいシーン(海辺のシーンなど)の数々が前述の軽やかさに一役買っているのでは?

ワイルド・ブラック/少年の黒い馬 [DVD]

またシンプルだが開巻にふさわしいタイトルシークエンスデザインはImaginaryforces
(「セブン」で脚光を浴びたカイル・クーパーらが設立。ちなみに近作では「ターミネーター4」もここ。なおカイル・クーパーは2003年よりPROLOGUEに)

Imaginaryforces(英文)
http://www.imaginaryforces.com/
ARCHIVEをクリックして進むとさまざまなタイトルデザインが見られます。もちろん「私の中のあなた(My Sister`s Keeper)」も(←映画鑑賞後にご覧ください)。

PROLOGUE(英文)
http://www.prologue.com/

ちなみにMEMO
ニック・カサヴェテス監督の両親は映画監督のジョン・カサベテス、母は女優ジーナ・ローランズ(よく知られていることなので、本当にちなみに)

私の中のあなた
http://watashino.gaga.ne.jp/

私の中のあなた 下 (ハヤカワ文庫NV)私の中のあなた 上 (ハヤカワ文庫NV)

きみに読む物語 スタンダード・エディション [DVD]

| | トラックバック (8)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »