« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011-02-27

バーティとライオネル『英国王のスピーチ』

※注・内容、台詞に触れています。
吃音(きつおん)症に悩む英国王ジョージ6世とその妻エリザベス、スピーチ矯正の専門家ローグとの実話に基づく物語『英国王のスピーチ
監督は『くたばれ!ユナイテッド − サッカー万歳!−(日本未公開・DVD発売)』のトム・フーパー。ジョージ6世を『シングルマン』のコリン・ファース、スピーチ矯正の専門家ローグを『シャイン』ジェフリー・ラッシュ、ジョージ6世の妻エリザベスを『鳩の翼』やティム・バートン作品多数のヘレナ・ボナム=カーター。脚本は『タッカー』デヴィッド・サイドラー

物語・1936 年の英国。国王ジョージ5世(マイケル・ガンボン)の後継として長男のエドワード8世(ガイ・ピアース)が即位するが、離婚歴のある米国女性と結婚するために1年もしないうちに王座を捨ててしまう。ジョージ6世(コリン・ファース)として王位に就くことになった弟のヨーク公は内気な性格に加え幼い頃から吃音症に悩み、公務でのスピーチは常に苦痛の種だった。そんな夫 を優しく励ます妻のエリザベス(ヘレナ・ボナム=カーター)は、オーストラリア人のスピーチ矯正専門家ローグ(ジェフリー・ラッシュ)を見つけ出すのだった。(ブルー部分goo映画より抜粋)

控えめにタイプライター系のフォント(Courier?)で「The King's Speech」のタイトル。アナウンサーがマイクとの距離を測ったり喉の調子を整えたりする冒頭からドラマにすっと入っていける語り口の見事さ。このトーンは最後まで一貫している。そして、散りばめられたユーモアとジョーク、ウィットに富む会話やエピソード(1シリングのやりとり)。役者のアンサンブル。堪能!

Thekingsspeech_1

Thekingsspeech_2

MEMO1
吃音の原因を探っていくローグ。そこには厳格な父、利き手・X脚の矯正、(ある)乳母の厳しい躾(映画どおりだとするとほぼ虐待に近い。それに伴って身 体も弱くなってしまう。このことに周囲が気づくまでに時間がかかっている)、弟の死など様々な要因が。それらが少しずつ浮かび上がっていく構成が秀逸。
ジョージ6世の事をバーティと呼ぶローグ。また自分のことはライオネルと呼んでくれとも。対等な立場で。(これはローグの孫によると無かった話らしい)
ジョージ6世が王位を継いで娘たちにあった時、そうしなさいと言われたのだろう父親の事を「陛下」というシーン。ちょっと困惑するジョージ6世。子供たちと普通に接してきたんだなぁ、ということが垣間見られるいいシーン。
広角レンズ撮影(主に聴衆を写す際に)とアップの対比。実にサスペンスフル!
ジョージ6世の妻、エリザベスを演じたヘレナ・ボナム=カーター。元々、上流階級の出身ということもあって、その立ち居振舞い含め好演。
イーストウッド監督「ヒア アフター」に本人役で出ていたデレク・ジャコビが大司教役で出演。他にもチャーチル役にティモシー・スポール、ジョージ5世にマイケル・ガンボンと英国の渋い俳優陣が配されている。
自身も吃音に悩まされていたという脚本のデヴィッド・サイドラー。『タッカー』の物語構造と本作が少し似ていてニンマリ。(「英国王のスピーチ」は開戦スピーチになるので「タッカー」の裁判所スピーチとは、やや意味は違いますが…)
競走名にも→ ダービー、凱旋門賞と共に欧州競走馬最高峰レースのひとつが「キングジョージ6世&クイーンエリザベスステークス( King George VI & Queen Elizabeth Stakes )」


MEMO2
戴冠式リハーサルのシーンで重要な台詞
「私には王として伝える言葉がある」
(少し違うかもしれませんが、そのような意)

ラスト、世紀のスピーチを終えた後
ふたりのユーモアある台詞。
「やっぱりWでつまりましたね」
「僕が話したという印を残しておかないと」

※追記
超飛躍的解釈→このW、まさかWarでつまるという意味を含んでいる理由(わけ)はないですよね。

※追記2
第83回アカデミー賞・受賞
作品賞、監督賞、脚本賞、主演男優賞

MEMO3
ロゴ含めたポスター等の宣伝ビジュアルは大島依提亜さん。
(英文フォント)Blackletterを連想させる日本語タイトルロゴ。(知人が地下鉄に貼っていたポスターにすぐ目がいったと言っていました)。

英国王のスピーチ』公式サイト
http://kingsspeech.gaga.ne.jp/

Kings_speech_top

Ost: the King's Speech

The King's Speech

| | トラックバック (35)

2011-02-25

タイトルデザイン_25・『ナルニア国物語 第3章 : アスラン王と魔法の島』Fugitive Studios

注・内容に触れています。
C・S・ルイスの児童文学を映画化したファンタジー・アドベンチャー「ナルニア国物語」シリーズの第3作『ナルニア国物語  第3章 : アスラン王と魔法の島』。監督は『007/ワールド・イズ・ノット・イナフ』のマイケル・アプテッド

物語・ペべンシー兄妹(スキャンダー・ケインズ、ジョージー・ヘンリー)は大嫌いな従兄のユースチス(ウィル・ポールター)の家に預けられるが、壁に掛かった帆船ドーン・トレダー号の絵の中に吸い込まれ、再びナルニアの国へ。兄妹は、 親友のカスピアン王子(ベン・バーンズ)とネズミ戦士・リーピチープ(声、サイモン・ペグ)と再会を果たし、ナルニアの東の果てへと再び冒険の旅に出ることになるが、行く手にはさまざまな困難が待ち受けていた。(ブルー部分シネマトゥディより抜粋・リーピ・チープに訂正)

N1

N2

MEMO1
ねずみ剣士・リーピチープの声がサイモン・ペグに変わっていて、これが実に素晴らしい。小さいけれど気高き剣士って感じがスゴクでている。本作で登場ラストと思うと少し残念。(ちなみにサイモン・ペグは日本公開未定「Paul」の宇宙人の声も←これ見たい)
スキアポデス(一本足のドワーフに似た神話上の生き物)の字幕が「のうなしあんよ」って訳にもなっていて、これも◯(まる)
ユースチスを「リトル・ランボーズ」のウィル・ポールターが演じていて、これが儲け役にして名演技!(で、4作目があるとしたら、このユースチスが大人になってカスピアン王子晩年期、その息子が出てくる「銀のおの」かも?)
監督のマイケル・アプテッド。『歌え!ロレッタ 愛のために』『愛は霧のかなたに』『ネル』など多岐にわたる作品を撮ってきていて、かなりの長いキャリア。
アスラン王の声はもちろんリーアム・ニーソン!
原作のC・S・ルイスと、彼の妻であったアメリカの詩人ジョイ・グレシャムの事を描いた映画がリチャード・アッテンボロー監督『永遠の愛に生きて』。C・S・ルイスをアンソニー・ホプキンスが演じた。

MEMO2
エンドロール・タイトルデザインはFugitive Studios。『NINE』や現在全米公開中の「UNKNOWN」など多数。

映画『ナルニア国物語  第3章 : アスラン王と魔法の島
オフィシャルサイト
http://movies.foxjapan.com/narnia3/

Narnia

ナルニア国物語 第3章アスラン王と魔法の島 オリジナル・サウンドトラック

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 [DVD]

ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 [DVD]

「ナルニア国ものがたり」全7冊セット 美装ケース入り (岩波少年文庫)

The Chronicles of Narnia CD Box Set


| | トラックバック (25)

2011-02-15

生まれたところを遠く離れて(…生きてみたい) ベン・アフレック監督・主演『ザ・タウン』

注・内容、台詞に触れています。
前作『ゴーン・ベイビー・ゴーン』が高い評価を受けたベン・アフレック監督第2作『ザ・タウン』主演もベン・アフレック。共演は「それでも恋するバルセロナ」のレベッカ・ホール、「MAD MEN マッドメン」のジョン・ハム、「ハートロッカー」のジェレミー・レナー、「マイ・スウィート・シェフィールド」のピート・ポスルスウェイト、「ゴシップ・ガール」のブレイク・ライヴリーら。原作はチャック・ホーガン『強盗こそ、われらが宿命』

物語・親から子へ家業のように犯罪が受け継がれる街チャールズタウン。一度はアイスホッケー選手として将来を嘱望されたダグ(ベン・アフレック)も今では銀行強盗団を率い、その完璧な仕事ぶりで警察を翻弄していた。ところが、ある日の銀行襲撃で支店長のクレア(レベッカ・ホール)を図らずも人質にとったことから、“タウン”の外で生きる人生を再び思い描くようになる。その行く手をFBIのフローリー(ジョン・ハム)や“タウン”の元締めファーギー(ピート・ポスルスウェイト)、さらには長年の相棒ジェム(ジェレミー・レナー)が阻むのだった。(ブルー部分goo映画より抜粋、追記)

クレアと出会ったことによって何の疑いも持たずに(家業である)銀行強盗を続けてきたダグに心境の変化がおこる。彼女と新しい人生を歩んでいけないものかと考え始めるダグ。しかし仲間たちは彼の更生をこころよく思ってはいなかった…。よく出来た脚本と評判だが気になった部分も少々(クレアを軸に描いているのか、仲間たちなのか、追うFBIとの事なのかが所々ブレている、もしくはシーン時間配分などのバランスの問題か)。とはいえアクション部分含め最後まで飽きさせない語り口ではあります。

ピート・ポスルスウェイト、ジョン・ハム、ジェレミー・レナーら脇役陣が素晴らしい。もちろん街を知り尽くしたベン・アフレックだからこそのロケ、撮影もよい。

MEMO(ラスト近くの台詞)
「ほんとうに済まないと思う」
(一瞬、間をおいて)
「ダグ、待って」
「必ず来て」
「今日は晴れの日よ」
(クレアがFBIが張っていることを知らせようとしてくれた事を察知するダグ)

「計画とは違ったけれど、
俺は生まれて初めて"タウン"を出た」

※メイン&エンド・タイトルデザインはScarletLetter
(よくエンドタイトルで見かける、というか最近かなりの頻度。決められた尺内にスタッフ、キャストなどを入れるシンプルだがカッチリとしたセンス)

ザ・タウン 」オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/thetown/

Town

Ost: the Town

ゴーン・ベイビー・ゴーン [Blu-ray]


 強盗こそ、われらが宿命(さだめ) 上
















 強盗こそ、われらが宿命(さだめ) 下



| | トラックバック (27)

2011-02-09

帰ってきたゴードン・ゲッコー。『ウォール・ストリート』

※注・内容に触れています。
『ウォール街』から約23年、オリヴァー・ストーン監督が21世紀のマネー・ゲームを描く『ウォール・ストリート』。元カリスマ投資家ゴードン・ゲッコーにマイケル・ダグラス。若きEトレーダーにシャイア・ラブーフ、その恋人でゲッコーの娘ウィニーにキャリー・マリガン

物語・2001年、8年の服役を終えたゴードン・ゲッコー(マイケル・ダグラス)。カリスマ投資家の面影は消え、すっかり過去の人と成り果てていた。2008 年、勤め先が経営破たんに追い込まれたEトレーダー、ジェイコブ・ムーア(シャイア・ラブーフ)は恋人ウィニー(キャリー・マリガン)の父親であるゲッコーに近づき、ある提案を持ちかける。(ブルー部分シネマトゥディより抜粋)

『ウォール・ストリート』の前に『ウォール街』(1988年日本公開)再見。やはり先に『ウォール街』を見ることは正解。予想はしていたけれど、しっかりチャーリー・シーン(すっかりリタイアして悠悠自適)や同じ不動産屋(だと思います)などが『ウォール・ストリート』にも登場。ブルースター航空をめぐる経緯も分かっていると本作の構図が似ていることに気づく。

『ウォール街』ゲッコーがバド(チャーリー・シーン)に向かって言う台詞
「孫子の兵法を読め」「勝負は常に戦う前に決まっている」
強気のゲッコーらしいセリフ。
また本作で皮肉交じりに出てくる前作のとある台詞(実はインサイダー情報の合図)
「青い蹄鉄は〇〇がお好き」

そして前作と大きく変わったことは(現在のウォールストリートで)必要とされるスキルはコンピューターサイエンスだということだろうか。
前作の時点でインターネットも無い(概念として、またその前段階のものはあったが実用的ではない)という点も。

Wallstreet2

MEMO(いろいろメモ)
何故にジェイコブの携帯、着信音が「続・夕陽のガンマン」?
『ウォール街』『ウォールストリート』共にエンディング曲がTalking Heads - "This Must Be The Place" (Naive Melody)
エンディングのマンハッタンのシルエット処理がやはり同じ。これは最後、娘との和解、孫の誕生、ファミリー回帰に落ち着くかのように見えて実はまた同じことを繰り返していく暗喩と取るのは穿った見方?
何故続編を撮ったかについてのオリバー・ストーン監督の言葉(Cut・2月号インタビュー)。
「2008年に金融危機が起こったからだ」

ウォール・ストリート
http://movies.foxjapan.com/wallstreet/

Wallstreet

ウォール街 [Blu-ray]


| | トラックバック (17)

『白夜行』

注・内容に触れています。
既にテレビドラマ、韓国版映画、舞台と映像・舞台化されている東野圭吾の人気小説『白夜行』を『60歳のラブレター』『半分の月がのぼる空』の深川栄洋監督が映画化。文庫で850ページにも及ぶ長編を149分の限られた時間内に紡ぎ出した。『ALWAYS 三丁目の夕日』などの堀北真希が主人公の雪穂(一概に悪女と言えないが初悪女役)。彼女を見守り続ける亮司を『おにいちゃんのハナビ』の高良健吾 19年間事件を追い続ける刑事に船越英一郎

物語・昭和55年、質屋の店主が殺されるという事件が起きるが、結局被疑者死亡のまま解決。だが、当時の担当刑事笹垣(船越英一郎)は、何か腑に落ちないものを感じていた。数年後、事件の殺人犯と目されていたがガス中毒死した女性の娘・雪穂(堀北真希)は美しく成長し、一方質屋店主の息子亮司(高良健吾)も事件後は家を出ており……。(ブルー部分シネマトゥディより抜粋)


白夜の如き薄明るい光。
「あたしの上には太陽なんてなかった」
雪穂の台詞。
しかし彼女には太陽に変わるものがあった。
それは10歳の時から続く絆
(しかし、決して交わることはない…)

亮司を見守る刑事・笹垣の部分が少し端折られているのでラストのビル越しの呼びかけが、いささか唐突になったのが残念。(原作よりは父性を強めた設定)

MEMO1
昭和の時代感を出すために用いられた銀残し手法のフィルム撮影が映画全体のトーンを決定づけている。
【銀残し】
スキップ ブリーチ(Skip Bleach)と呼ばれる現像手法で仕上がり画像の特徴としては以下のような点があげられます。
・コントラストが増す
がしまる
・サチュレーション(彩度)が落ちる

MEMO2
パンフレットデザインは大島依提亜さん。Twitterによるご本人談→こもれびのように淡く発光するようなしかけになってます。で、写真に撮ってみたけれど、あああッー、これでは(白夜の如き薄明るい光みたいなイメージは)伝わりにくいので是非、劇場で手にとって御覧ください ^^;
総ページ数86P、キャスト、監督インタビュー、コラム、美術・衣装・ヘアメイク・切り絵・プロダクションノートなどテキスト部分も読み応えあり。

 

White_p

 

MEMO3(ロケ地)
ロケーションジャパンNo.43によると昭和の町並みが残る群馬県や茨城県笠間市、常総市、埼玉県羽生市などで雪穂、亮司の子供時代を撮影。また、雪穂が開くブティック「R&Y」(亮司&雪穂…と、笹垣がつぶやく)は設定では青山付近のイメージだが撮影は昭和12年に登録有形文化財に指定されている長野県松本市の「アールモニービアン」で行われました。

 

映画『白夜行』公式サイト
http://byakuyako.gaga.ne.jp/

 

Shiro

 

白夜行 (集英社文庫)

 

映画 白夜行 オリジナル・サウンドトラック

 

| | トラックバック (20)

2011-02-08

ディケンズの夢、そして朗読。クリント・イーストウッド監督『ヒア アフター』

※内容、ラストに触れています。
スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮、クリント・イーストウッド監督『ヒア アフター』。主演は『インビクタス/負けざる者たち』に続いてイーストウッド監督と組むマット・デイモン。他に『シスタースマイル ドミニクの歌』のベルギー人女優セシル・ドゥ・フランスや双子の兄弟を演じたジョージ、フランキー・マクラレン兄弟ブライス・ダラス・ハワード。物語の邪魔にならない静かなる音楽はイーストウッド。

物語・【パリ】ジャーナリストのマリーは、津波にのまれて呼吸停止した時に見た光景が、頭から離れない。あの不思議な映像は何だったのか?【ロンドン】少年マーカスは、双子の兄を亡くした悲しみから立ち直れない。兄とはもう二度と会えないのか?【サンフランシスコ】かつて霊能力者として知られたジョージ(マット・デイモン)は、自分の才能を“呪い”だと嫌悪し、過去を隠して生きている。なぜ自分にだけ、死者の声が聞こえるのか?……互いの問いかけに導かれるようにめぐり会った3人が、最後に見つけたものとは?(ブルー部分goo映画より抜粋)

「ヒアアフター(来世)」というとトンデモ系に陥りかねないが、そこは『クイーン』『フロスト×ニクソン』のピーター・モーガンによる脚本とイーストウッド監督の演出、肯定も否定もせず実に優しい眼差しで3人の着地点までを描いている。

After2

ラスト、ブックフェアで会っただけで、その後一度も会話を交わしていないジョージとマリーが(分かり合えた表情で)握手を交わす(その一瞬前にジョージはキスを交わすビジョンを見ている)。やっと自分たちを苦しめてきた状況から抜け出せることが出来る(であろう)ふたりが出会うシーンで映画は終わる…。
また、リーディング(交信・reading)を行うジョージがリーディング(朗読・reading aloud)CDを聞くことによって心落ち着かせているのが印象的(そしてキーポイント)。

MEMO1
ジョージが訪れるディケンズ博物館。そこでディケンズの頭の中を描いたと言われる「ディケンズの夢」を見る。幽霊やイメージでいっぱいの絵を見て自分はディケンズと繋がっていることを知るシーン(と、思います)。
その絵は…
The Charles Dickens Museum - Virtual Tour
http://www.dickensmuseum.com/vtour/firstfloor/study/dickensdream-full.php

MEMO2
『英国王のスピーチ』にも出演しているデレク・ジャコビ(Derek George Jacobi)が本人(Himself)としてブックフェアで朗読会を行っているシーンに登場。(朗読CDを聞いていてファンだとサインをもらう)。
ジョージがディケンズ博物館で見たポスター(デレク・ジャコビ朗読会)に導かれるようにブックフェアに行くことによって3人が出会うわけですから(映画内の)様々な事柄が実は繋がっていると言えます。
ロケ地はハワイ、パリ、サンフランシスコ、ロンドン
シンプルなタイトルデザインはPJF Production

ヒア アフター
http://wwws.warnerbros.co.jp/hereafter/

After

インビクタス / 負けざる者たち Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)

グラン・トリノ [Blu-ray]

チェンジリング 【ブルーレイ&DVDセット 2500円】 [Blu-ray]

ミスティック・リバー [Blu-ray]

許されざる者 [Blu-ray]

ダーティハリー アルティメット・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

クリント・イーストウッド ワーナー35周年記念 35枚組BOX [DVD]

| | トラックバック (40)

2011-02-02

【衣装デザイン】マイケル・カプラン『バーレスク』

注・内容、台詞に触れています。
クリスティーナ・アギレラが映画デビュー作に選んだのは眩いばかりのショービジネスの世界『バーレスク』。競演は久々にスクリーンに登場して歌声も披露するシェールスタンリー・トゥッチがシェールの右腕、舞台監督役で出演(『プラダを〜』のパターンですね^^)。脚本・監督はスティーブン・アンティン。

物語・歌手になることを夢見てロサンゼルスへ上京したアリ(クリスティーナ・アギレラ)は毎夜ゴージャスなショーが繰り広げられるエンターテイメントクラブ「バーレスク」で働くことに。ステージに立ちたいアリは何回もオーナーでクラブのスターでもあるテス(シェール)にアピールするのだが…

やはり音楽はキーポイント。アギレラによるオリジナルナンバー(3曲はアギレラ自身による書き下ろし)は、もちろん、マリリン・モンローの「Diamonds are a Girls best friend」、メイウェストの映画「わたしは別よ」のカヴァー曲まで素晴らしいパフォーマンス。もちろん シェールによる2曲も。

MEMO1(印象的な台詞)
テスがアリを認めた瞬間の台詞
「彼女が幕をあげさせたんだ。君に歌わせるために」

スタンリー・トゥッチ演ずるショーンの台詞
「ウィッグは?」
「僕みたいに」

MEMO2
衣装デザインはマイケル・カプラン
最初の作品となる『ブレードランナー』レイチェルのクラシカルなスーツは印象的。他に『フラッシュダンス』『アルマゲドン』など。『ファイトクラブ』のブラピ衣装や『Mr.&Mrs.スミス』アンジェリーナ・ジョリー衣装も。

Bur1

▲フィナーレのシャンパンゴールドの衣装
ゴールドのチェーンとスワロフスキーのクリスタルの組み合わせ。「装苑・2月号」のカプランへのインタビューによると「ひとりひとりのダンサーの皮膚の色に合わせて、下に着るストッキングの色を染めたので1着に何百時間もかかりました」とのこと。スゴイ!

バーレスク オフィシャルサイト
http://www.burlesque.jp/

Bur2

Burlesque: Original Soundtrack

バイオニック(期間限定盤)


Burlesque and the Art of the Teese/Fetish and the Art of the Teese (Hardcover)

Pretty Things: The Last Generation of American Burlesque Queens

The Queens of Burlesque: Vintage Photographs of the 1940s and 1950s (Schiffer Pictorial Essay)

| | トラックバック (14)

『デュー・デート ~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~』

注・内容、台詞、ギャグに触れています。
デュー・デート ~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~』と、なんとも長いタイトルだが、それもそのはず監督は『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』のトッド・フィリップス。そしてあのザック・ガリフィナーキスが出演しているのだ!WAO

物語・待望の赤ん坊誕生を5日後に控えるピーター(ロバート・ダウニー・Jr)は、身重の妻のもとに向かうため、アトランタから自宅のあるロサンゼルスへと向かう飛行機に乗ろうとしていた。しかし、たまたま出会った役者の卵、イーサン(ザック・ガリフィナーキス)のせいで飛行機にのることが出来なくなり2人でヒッチハイクをすることになる。(シネマトゥディより抜粋)
 
どうしても『ハングオーバー! 』と比較されてしまうが個人的には音楽的趣味の一致とロード・ムービーということで、こちらの方が好みだったりします。引いてしまいそうなギャグもあるが細かい台詞の可笑しみもいっぱいで楽しめました♪

MEMO1(いろいろな台詞&空目)
友達、いないだろうに対してイーサンの台詞
「フェイスブックの友達90人いる」

飛行機に乗れなくなったピーターへ税関の係員の台詞
「『フォレスト・ガンプ』を知ってるか?」
「あゝ」
「あいつは走って大陸を横断した」

父親の遺灰をコーヒー缶に入れて持ち歩いていたイーサン。そして、やっぱり、そうなるよねのシーン。
「父親はコーヒーが好きだった」(遠い目線で)
「生命の輪だ」
「ライオンキング」

ベタ過ぎる空目(笑)
TEXACOTEXASを間違えて危うく密入国者になりそうなシーンw

MEMO2
ピッタリの使いどころ含めて使用楽曲がスゴクいい♪クリームにピンク・フロイドにロッド・スチュワート。ピンク・フロイド「Hey You」はまさにトリップ感溢れる…って寝ちゃダメですよーw

MEMO3
いろいろなところで既出している「大災難 P.T.A.」←でもP.T.A.はPlane Train Automobileの略ですから
同じとは言えないですよね…。ジョン・ベルーシ→ジョン・キャンディ→ザック・ガリフィナーキスの流れ?

『デュー・デート』
http://wwws.warnerbros.co.jp/duedate/index.html

Duedate

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)


| | トラックバック (9)

タイトルデザイン_24・『RED/レッド』PictureMill

ブルース・ウィリスモーガン・フリーマンジョン・マルコヴィッチヘレン・ミレンらが(想像→)若造には任せておけないと集結した『RED/レッド』。REDとは「Retired Extremely Dangerous」(引退した超危険人物)の意。監督は『フライトプラン』『きみがぼくを見つけた日』のロベルト・シュヴェンケ

物語・元CIAの腕利きスパイ、フランク(ブルース・ウィリス)は心静かに引退後の日々を送っていたが、ある日突然何者かの襲撃を受ける。調査の結果、背後にCIAが絡んでいることを割り出した彼はかつて苦楽を共にした仲間たちを招集。フランクの元上司のジョー(モーガン・フリーマン)や、元イギリスの元MI6諜報部員のヴィクトリア(ヘレン・ミレン)ら引退した超一流のスパイたちが続々と集まる。(ブルー部分シネマトゥディより)

ヘレン・ミレンの(予想→本人もワクワク)スナイパーぶり、ガン・アクションが楽しい!さらに(まさかの)アーネスト・ボーグナイン(先月94歳!)出演にも驚き!マルコビッチの危ないオジサンぶり(爆弾、お腹に疾走ーw)に拍手!そして、ただのアクションではなく、ちょっとロマンスの花2点(ウィリスと騒動に巻き込まれた女性サラ、元KGBと元MI6の秘めたる恋)もあったりと盛り沢山!

MEMO
タイトルデザインは PictureMill。PictureMillは「グリーン・ホーネット」「エアベンダー」「ハングオーバー!」(あの爆笑エンドタイトル)「スペル」「ナイトミュージアム2」「パニックルーム」(この建物の前面に浮かび上がるパースペクティブなタイトルで一躍有名になったのでは)「ドリームガールズ」「宇宙戦争」などのタイトルデザインも製作。

RED/レッド
http://www.movies.co.jp/red/

Red

| | トラックバック (26)

2011-02-01

宝塚市立・手塚治虫記念館『星新一展〜2人のパイオニア〜』

宝塚市立手塚治虫記念館星新一展〜2人のパイオニア〜』を見てきました。「本展は、直筆原稿や構想メモ、愛用品などゆかりの品で、星新一作品をひもとくとともに、それぞれショートショートとストーリーマンガを定着させた星新一と手塚治虫の意外な共通点を紹介します」(展覧会しおりより抜粋)

Tezuka1

▲手塚治虫記念館・入り口

Tezuka2

▲入口手前にある「火の鳥」モニュメント

Tezuka6

▲いろいろな場所に手塚キャラクターが^^

Tezuka3

▲(企画展)星新一展・入り口

手塚治虫記念館は大きく3エリアに分かれていて1階は常設展、地階はアニメ工房、そして2階に企画展スペース、ミュージアムショップ、ライブラリーなどとなっています。
星新一 >>「ボッコちゃん」生原稿やさまざまなアイデアメモ(細かい字でびっしり)、貴重な写真や愛用品などが展示。星さんが個人的に集めていた著名人のサインやイラストを書いてもらっていたコースター(銀座の某著名なバー)も。手塚治虫 >>主人公の名前が星真一、銀河パトロール隊長の名前がボッコ『W3(ワンダースリー)』生原稿(冒頭部分と最終回)。『鳥人大系』も。

Tezuka4

▲その「W3(ワンダースリー)」
(ボッコ、プッコ、ノッコ)足形、尻尾形w

このキャラクター手形足形プレートは入り口への道にいっぱい埋められています。これを見ていくだけでも楽しいですよ♪

※企画展・星新一展は2011年2月20日まで

宝塚市立・手塚治虫記念館
http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/tezuka/

| | トラックバック (1)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »