« 『LOOPER/ルーパー』ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス | トップページ | タイトルデザイン 29・『テッド (Ted)』セス・マクファーレン、マーク・ウォールバーグ »

2013-01-22

変わるもの、変わらないもの『東京家族』山田洋次・監督

監督50周年を迎えた山田洋次監督81本目の作品。名匠・小津安二郎監督の名作『東京物語』をモチーフとした(現在)の家族の物語『東京家族』。出演は橋爪功吉行和子西村雅彦夏川結衣中嶋朋子林家正蔵妻夫木聡蒼井優。音楽は初の山田組参加となる久石譲

物語・東京で暮らしている3人の子どもに会うために瀬戸内海の小島から上京してきた周吉ととみこ夫妻。だがそんな両親を自分たちの忙しさや苦手意識のためにおろそかにしてしまう。そして…

Tokyo

Memo
変わるもの、変わらないもの、変えたこと、変えなかったこと、言わせたこと、言わせなかったこと。本作は最初、予想していた「東京物語」を現代の設定に置き換えただけの話ではなかった。山田洋次監督はなんと大胆ですごいことをやってのけたのだろう。そう、これはリメイクでなく「東京物語」の骨格を借りた現代の家族の物語(宣伝コピーみたいですが^_^;)。東京タワーや新幹線の無かった昭和20年代後半が舞台の「東京物語」。それらはスカイツリー、新幹線(それも品川駅に停まっている)、はとバスツアーで案内される秋葉原、(「もう帰りたくなったんじゃ、ありませんか」の熱海での有名なシーン)は横浜インターコンチネンタルホテル前へと置き変わっている。それは「東京物語」では戦死した次男昌次と未亡人紀子(原節子)が、いかにも現代的なそして(震災後という意味も含めて)本作のポイントでもあるカップルの昌次(妻夫木聡)と紀子(蒼井優)へと変更されている。
戦後ということが(静かに)描かれていた「東京物語」。「東京家族」では東日本大震災後という部分が何箇所かに描かれていた。(壁に掛けられたカレンダーが2011年。昌次と紀子が知り合ったのが震災後のボランティアで。周吉が亡くなった友人の妻から聞く「はい、今年の3月11日に…」「母親が陸前高田市で」の台詞)
言わせた台詞→禁酒をしていた周吉が居酒屋でつぶやく「いつからこの国はこんなことになってしまったのか」(これは必要な台詞だったのか、どうかは微妙なところだが、まったく愚痴のようなことを言わない人がボソッということもあるかもしれない、などとも思う)
「東京物語」を幾度となく見ているので逆に見たことがない人がどういう感想を持つのか興味深い。(逆に本作を見た後に「東京物語」を見た場合も)。これは今後の映画評、ブログ記事などが楽しみなところ。
Y字路に建つ、次男・昌次(妻夫木聡)の住むアパートの佇まいがイイ(駐車場には古いフィアットが)。その角をクルリと紀子(蒼井優)の自転車が回ってくる。こういうショットが印象的。Y字路→(アドバイザーに横尾忠則さんの名前があった)。ちなみに昌次の部屋にもポスターが貼られていた(もっと、ちなみに居酒屋の外に「東京家族」の横尾さんデザインの「東京家族」Y字路版ポスターが)
蒼井優演ずる紀子が登場した時から突如、物語の速度、雰囲気が変わる。昌次が「こんな女性と巡りあう事は二度と無い」と思って何回かのデートの後、すぐにプロポーズ(予約)したと語っていたが、その立ち居振る舞いや存在に周りも魅了されていくのがよくわかる。

ラスト。背中を丸めて、ひとり爪を切る周吉。有名な「東京物語」のラストシーン(あの窓越しに横切っていくおばさんは出てきませんが)へのオマージュ。しかし、「東京物語」での無常観ではなく、どこか清々しささえ感じ入る鑑賞後感だ。
周吉が紀子に昌次のことを語った台詞
「あいつは母親似で母親の優しいところを引き継いたんだなということが、よくわかった」

映画『東京家族』公式サイト
http://www.tokyo-kazoku.jp/

|

« 『LOOPER/ルーパー』ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス | トップページ | タイトルデザイン 29・『テッド (Ted)』セス・マクファーレン、マーク・ウォールバーグ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変わるもの、変わらないもの『東京家族』山田洋次・監督:

» 東京家族 [いい加減社長の映画日記]
普通なら、スルーするタイプの作品だったけど、他に観たい作品が公開されていなかったので・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 瀬戸内海の小さな島で生活している平山周吉と妻のとみこは、子供たちに会うために東京にやって来た。 ふたりは個人病院を開く長男...... [続きを読む]

受信: 2013-01-23 06:58

» 映画レビュー「東京家族」 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
東京家族 オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆名作「東京物語」を現代に置き換えた家族ドラマ「東京家族」。小津の愛した“紀子”が希望を象徴する。 【70点】 瀬戸 ... [続きを読む]

受信: 2013-01-23 07:00

» 『東京家族』 『東京物語』とこんなに違う [映画のブログ]
 山田洋次監督の『東京家族』は、小津安二郎監督の代表作『東京物語』をモチーフにしている。  そう公式サイトには書いてある。  1953年に公開された『東京物語』は、映画史を代表する作品として世界で評...... [続きを読む]

受信: 2013-01-23 07:36

» 東京家族〜様々な左右対称 [佐藤秀の徒然幻視録]
記憶フォーマットとしての「東京物語」 公式サイト。山田洋次監督、橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優、小林稔侍、風吹ジュン、茅島 ... [続きを読む]

受信: 2013-01-23 10:34

» 東京家族 [あーうぃ だにぇっと]
東京家族@スペースFS汐留 [続きを読む]

受信: 2013-01-23 11:24

» 身につまされる想い。『東京家族』 [水曜日のシネマ日記]
田舎から上京した老夫婦と東京で生活するその息子や娘たちの物語です。 [続きを読む]

受信: 2013-01-23 12:26

» 『東京家族』 (2012) / 日本 [Nice One!! @goo]
監督: 山田洋次 出演: 橋爪功 、吉行和子 、西村雅彦 、夏川結衣 、中嶋朋子 、九代目林家正蔵 、妻夫木聡 、蒼井優 試写会場: スペースFS汐留 公式サイトはこちら。 トーキョー女子映画部さんから当選しました。ありがとうございます。 この日は女性限定...... [続きを読む]

受信: 2013-01-23 14:40

» 映画「東京家族」@スペースFS汐留 [新・辛口映画館]
 ぴあ映画生活さんの独占試写会で鑑賞した。客入りは8~9割くらい、幅広い客層だ。 [続きを読む]

受信: 2013-01-23 14:44

» 東京家族。    2013年の邦画ベストワンかな [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
世界の映画史でもベストテンに入る物語を、山田洋次監督・脚本で現代の設定にして映画化した。登場人物の名前や美容院の名称もほぼ同じという設定でありながら、見事に今の日本の閉塞感を表現している。2013年の邦画ベストワンかな。... [続きを読む]

受信: 2013-01-23 16:33

» 東京家族/橋爪功、吉行和子 [カノンな日々]
監督50周年を迎えた山田洋次監督の81本目となるこの作品ですが、私はそのうち何本を観ているのかな?たぶん『男はつらいよ』だけで半分くらい占めているんですよね?今作は名匠・小 ... [続きを読む]

受信: 2013-01-23 18:05

» 東京家族・・・・・評価額1700円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
移り変わる、家族の肖像。 今から60年前に公開された映画史上の金字塔、小津安二郎監督の「東京物語」をモチーフに、現代日本を代表する巨匠・山田洋次が、日本の家族を描く話題作。 事実上のリメイクとい...... [続きを読む]

受信: 2013-01-23 22:21

» 『東京家族』 [ラムの大通り]
----今日は『東京家族』。 この映画って2ヶ月くらい前に観ていなかった? 「うん。 実は、その頃、 ツイッターで集中的に呟いていたため、 もうすっかり、ここでも話していた気になっていたんだ」 ----どういうことを喋っていたの?。 「観て最初に呟いたのがこれ。 『「...... [続きを読む]

受信: 2013-01-23 22:31

» 『東京家族』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「東京家族」□監督 山田洋次 □脚本 平松恵美子 □キャスト 橋爪 功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、       林家正蔵、妻夫木 聡、蒼井 優■鑑賞日 1月20日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5...... [続きを読む]

受信: 2013-01-24 08:33

» 東京家族 : 至極のホームドラマ (つД`σ。゚.o。感動。o.゚。 [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 本日紹介する作品は、日本映画界の巨匠である山田洋次が撮ったこちらになります。 【題名】 東京物語 【製作年】 2012年 【製作国】 日本 【ロケ地】 広島県大崎上島、東 [続きを読む]

受信: 2013-01-24 17:47

» 映画「東京家族」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「東京家族」観に行ってきました。「男はつらいよ」シリーズなどで知られる、山田洋次監督が手掛けた81作目の映画作品となるファミリー・ドラマです。2012年の5月。東京... [続きを読む]

受信: 2013-01-24 22:35

» 映画「東京家族」しみじみ家族を想う [soramove]
映画「東京家族」★★★★☆オススメ 橋爪功、吉行和子、西村雅彦、 夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、 妻夫木聡、蒼井優出演 山田洋次監督、 146分、2013年1月19日より全国順次公開 2012,日本,松竹 (原題/原作:東京家族 ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「世界の監督が選んだベスト映画 それが小津安二郎監督の代表作『東... [続きを読む]

受信: 2013-02-01 07:58

» 東京家族 [Akira's VOICE]
余韻が広がる。 切なくも温かい後味。   [続きを読む]

受信: 2013-02-04 18:01

» 東京家族 [映画的・絵画的・音楽的]
 『東京家族』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)本作については、最近の山田洋次監督の作品はあまり評価できない上に(注1)、小津安二郎の『東京物語』(1953年)をリメイクしている作品と聞いて、二の足を踏んでいたのですが、あちこちで評判を耳にするものですから、...... [続きを読む]

受信: 2013-02-25 05:53

» 映画・東京家族(試写会) [読書と映画とガーデニング]
12/21 テレピアホールにて 2013年 日本 山田洋次 監督50周年記念作品 小津安二郎監督「東京物語」をモチーフにした〈今の家族〉の物語 瀬戸内海の小島で暮らす平山周吉(橋爪功)と妻のとみこ(吉行和子)は子供たちに会いに東京にやってきた 長男...... [続きを読む]

受信: 2013-03-31 11:18

« 『LOOPER/ルーパー』ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス | トップページ | タイトルデザイン 29・『テッド (Ted)』セス・マクファーレン、マーク・ウォールバーグ »