« アーノルド・シュワルツェネッガー主演、キム・ジウン監督『ラストスタンド』 | トップページ | この人の展覧会が見たい・番外編『2001年シネマ・オデッセイ - 映画ポスターの20世紀』 »

2013-05-09

新・午前十時の映画祭『タワーリング・インフェルノ』スティーブ・マックイーン&ポール・ニューマン

2週間公開、デジタル上映となった新・午前十時の映画祭で『タワーリング・インフェルノ』を見た。

Ti1
公開時のパンフレット
(ワーナーと20世紀FOXロゴが入っている)

Memo
初めて「タワーリング・インフェルノ」を見たのは大阪厚生年金会館でのホール試写。タワー全体が写された時、場内から「ほぉー」といった声があがっていたのが印象的(当時、1番高いビルはどこだったのだろう?)。実際、この映画がアナウンスされた時、同じような企画があがっていて結局合作となりマックィーンとポール・ニューマンが共演という話に盛り上がったことを覚えてます(パンフレットを読み直すて、いろいろ思い出しました)
それにしてもスティーブ・マックイーンという役者の特異性というか凄さを今回、スクリーンで再見して再確認。現在、彼に置きかわる俳優のポストって誰だろうと考えたとき、浮かんでこない。それほど唯一無二の存在だったのだろう。
ポール・ニューマンの設計技師に対しての台詞(第一声)
「建築屋め」
この言い回しが、またいい!
そして、今回発見したさりげないけど、おっ!と思ったシーン→ラスト近く(貯水槽爆破前のシーン)マックイーンが階段の手すり両端を持って子供のようにスススーと降りるところがカッコイイ!(普通しないような動作)
もちろんアカデミー賞を受賞したフレッド・アステア(確か、これこそタキシードの着こなし方の見本とか、当時言われてました)の絶妙の立ち居ふるまいも、やはり素晴らしかった。
当時は火災シーンのスペクタクル部分ばかりを見てたけど、やっぱりドラマ部分もしっかりしてたのだなぁーとン十年の時を経て思った次第。

Ti2
パンフレット表4

新・午前十時の映画祭 デジタルで甦る永遠の名作
http://asa10.eiga.com/

|

« アーノルド・シュワルツェネッガー主演、キム・ジウン監督『ラストスタンド』 | トップページ | この人の展覧会が見たい・番外編『2001年シネマ・オデッセイ - 映画ポスターの20世紀』 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新・午前十時の映画祭『タワーリング・インフェルノ』スティーブ・マックイーン&ポール・ニューマン:

» 【新・午前十時の映画祭】『タワーリング・インフェルノ』 (1974) / アメリカ [Nice One!! @goo]
原題: THE TOWERING INFERNO 監督: ジョン・ギラーミン 、アーウィン・アレン 出演: スティーヴ・マックイーン 、ポール・ニューマン 、ウィリアム・ホールデン 、フェイ・ダナウェイ 、フレッド・アステア 、スーザン・ブレイクリー 、リチャード・チェンバレ...... [続きを読む]

受信: 2013-05-31 07:11

» タワーリング・インフェルノ [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【THE TOWERING INFERNO】 1975/06公開 アメリカ 165分監督:ジョン・ギラーミン、アーウィン・アレン出演:スティーヴ・マックィーン、ポール・ニューマン、ウィリアム・ホールデン、フェイ・ダナウェイ、フレッド・アステア、O・J・シンプソン [Story]サンフランシス...... [続きを読む]

受信: 2013-05-31 12:42

» タワーリング・インフェルノ [ダイターンクラッシュ!!]
2011年3月24日(木) 録画再生(BS h 2010年11月10日22:00放送) タワーリング・インフェルノ スペシャル・エディション [DVD]出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオメディア: DVD レスキューの人々を讃える。 本作も消防士に捧ぐだ。 大昔、早起きして旧丸の内ピカデリーに観に行った。2時間も前から並んだ。夏休みだったが社会人には平日であり、公開して1ヶ月以上たっている。おかげで相当前のほうの行列、実は一番乗りだった。それでも開場したら名物のエスカレーターも駆... [続きを読む]

受信: 2013-06-02 17:59

» 名作を映画館で 3 [笑う社会人の生活]
映画「タワーリング・インフェルノ」を鑑賞しました。 午前十時の映画祭にて パニック映画の名画にして大作! とはいえ ストーリー運びや描写は時代を感じるが・・・ しかし その迫力は伝わるし、CGでは出せぬ実写だからこその本物感はあり ハラハラドキドキできますね ...... [続きを読む]

受信: 2013-09-09 18:09

» タワーリング・インフェルノ [いやいやえん]
水の「ポセイドン・アドベンチャー」、炎の本作と、パニック映画の金字塔作品。 スティーブ・マックィーン、ポール・ニューマン、ウィリアム・ホールデン、フェイ・ダナウェイ、フレッド・アステア共演。 超高層ビルで火災発生、消火隊隊長のマイク・オハラハン(スティーブ・マックィーン)は決死の覚悟で最上階に取り残された人々を救出すべく動き出す。また設計士のポール・ニューマンがカッコいいんだよね。 とにかく圧倒的な迫力と緊迫感で、現実に起こりえる恐怖を描いているわけだから、これは怖いですよ。 阿鼻叫... [続きを読む]

受信: 2014-02-14 12:01

« アーノルド・シュワルツェネッガー主演、キム・ジウン監督『ラストスタンド』 | トップページ | この人の展覧会が見たい・番外編『2001年シネマ・オデッセイ - 映画ポスターの20世紀』 »